島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

私は島で顔が広いかどうか

 私が島で顔が広いと職場で言われた。

 しかし、私はそういう自覚はない。私は社交的ではないので、自分からイベントを企画したり積極的に参加することはない。土日に家にこもっていることもある。それに支庁に勤めていれば誰でも条件は同じであり、あるいはテニスや野球などのスポーツに参加している人の方が私よりずっと顔は広いだろう。

 顔が広いと思われるのは、単純に三宅島にいるのが累計4年目になることや、仕事柄打ち合わせなどで知り合いになることがあるからではないかと思っている。私は人の顔も名前も忘れてしまうので顔が広いとむしろ名前が思い出せず気まずい。社交的な人がうらやましい反面、私には人付き合いで疲れるだろうなと思う。

関連記事
  1. 2017/07/31(月) 00:24:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西丸震哉氏が訪れた昭和58年噴火後の三宅島 | ホーム | 部屋掃除をした2017夏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3757-3e0f5d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)