島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

雄山に緑が増えてきたと感じる

 3年ぶりに三宅島に戻って来て雄山に緑が増えてきたと感じる。

 4月から6月にかけては緑が増える季節であることを引き算して考えても、以前は雄山の山頂部に緑は見えなかった。

170610kanasosawa.jpg

↑緑が増えたものの侵食の止まらない金曽沢

 とはいえ、金曽沢は崩れ続けているようだ。三池港で船を待っている間、山を振り向くと金曽沢の崩れがよく見えた。きっと安定勾配ではないのだろう。安定勾配になるまで崩れ続けるか、途中で岩が出てきて自立するか、植生が根付くかするまで崩れるのだろう。

 幸田文「崩れ」は富士山大沢崩れなど日本各地の崩れゆく斜面を訪れたルポルタージュだが、この金曽沢もそれらに劣らず大きな崩れだと思う。

関連記事
  1. 2017/06/16(金) 22:44:56|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インカのユリとヒメヒオウギズイセンを間違えていた | ホーム | 都議選に投票できない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3714-c02705ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)