島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

環状林道の伊ヶ谷地区にある鳥居

 環状林道の伊ヶ谷地区にあるという鳥居を探しにいった。

 伊ヶ谷林道を登りきって環状林道に出て伊豆に進むと鳥居が見えたと伊ヶ谷に住む人から聞いた。私も何度かその辺りを車で通ったことがあるが、鳥居を見たことはないし、鳥居があると聞いたこともない。興味を持って探しにいった。

 実は先週も車で探しにいったのだが、見つけられなかった。今週、ある程度あたりをつけて車を置いて徒歩で探したら見つけられた。

170527oosayama_01.jpg

↑藪の中に鳥居が見えた。手前にはステンレス製の柵の柱が立っている。

170527oosayama_02.jpg

↑湿った匂いのする踏み跡を少し進むと倒木が切ってあって人の手が入っているようだ。

170527oosayama_03.jpg

↑コンクリート製の台のようなものと奥に小さな社があった。

170527oosayama_04.jpg

↑鳥居の反対側を見ると平成11年5月吉日とあった。平成12年の噴火の1年前だ。

170527oosayama_05.jpg

↑目印は環状林道が伊ヶ谷沢北俣をまたぐ鉄板敷。環状林道の山側。

 この鳥居から環状林道を少し伊豆よりに行くと山頂方面へ向かうコンクリート舗装と立ち入り禁止の看板がある。

170527oosayama_06.jpg

↑昭和56年改訂三宅島絵図には伊ヶ谷林道と環状林道の交差点付近に「青沙山(オオサヤマ)神社」の文字が見える。

 残念ながら現地には銘板などがなく、神社の名前はわからなかったが、三宅島絵図によれば青沙山神社が近いのだろうか。

 続き:「伊ヶ谷風土記」にある「あおさ山神社」の記載

関連記事
  1. 2017/05/27(土) 17:44:22|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャガイモが伸びてきた | ホーム | 中国と日本を股にかけて活動した王直 - 有吉佐和子「日本の島々、昔と今。」3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3694-3fddbbbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)