山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

閑散とした百貨店の中をウロウロする夢

 2月8日明け方に見た夢。

 私は島にいた。雨が降っていて納屋みたいな掘っ立て小屋がいくつか立っていた。その一つをのぞいていると、休みの日なのに島の建設業者が他の小屋から出てガヤガヤ話していたがすぐいなくなってしまった。

 次の場面では私は大きな百貨店にいた。真ん中に中庭のある直角三角形のような形の建物であった。2階から一周してみることにする。文房具屋、花屋が並んでいたが客はほとんどいない。建物が鋭角に曲がるところに来るとエレベーターホールになっていた。ホールには映画のポスターがいくつか貼ってあった。その1つは絵描きの人の人生を描いた映画であった。

 エレベーターに乗って1階に降りたかったが、誤って2階から3階に向かってしまった。3階で知り合いが乗ってきて少し気まずい。そのエレベータの中で気づくと他に知り合いが2人いて、私が着ているシャツを見て「こんな厚手のシャツを着て暑くないのか」と聞いてきた。他の知り合いも全くだ、と賛同する。私はそんな厚着をしているつもりはなかったが、みると厚着していて驚いた。

 他の知り合いは難しそうな顔をしながら会計検査の指摘でドラムコードを計上していないのでマズイとかなんとか話していた。

 なんだかいろんな要素が盛りだくさんで感想にも困る夢である。一方で頭で考えていることは次々と移り変わっていてこのくらい関連性のないことを転々としているのかもしれない。

関連記事
  1. 2017/02/10(金) 00:00:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<雲取山から三峯神社に縦走してきた | ホーム | 単線の西武拝島線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3590-325c5e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)