山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

奥只見ダムとシルバーライン

 いたやのへぎそばと栃尾のあぶらげの関連。

 食い倒れ旅行の最初に奥只見ダムを訪れた。

161126niigata_07.jpg

↑重力式コンクリートダムの奥只見ダム

161126niigata_09.jpg

↑奥只見ダムの周辺はまだほとんど雪が積もっていなかった

 シルバーラインは通行可能だったが、奥只見ダムは観光としては営業終了しているようだった。お店もトイレも閉まり、当然ダムカードは配られていない。ダムへ行ってみても柵は取り外され、ゲートで作業していた人たちから「立ち入り禁止ですよ」と言われてしまった。「ヤッホー」などの奇声をあげていたので単によそへ行ってほしかったのかもしれない。

 奥只見ダムは堤高157mだそうで、先週行った八ッ場ダムの131mより高い。下流をのぞくと急な壁でメガネをずり落ちそうだった。見渡す限り山で周辺の地図を持って来れば山座同定できたのにと惜しんだ。

 シルバーラインを通ったのは初めてなのでトンネル続きの道は興味深かった。ダム建設のための道路だが、開放しているのは意外だ。奥只見ダムに住んでいる人はいないし、冬季にはほとんど来る人がいないだろう。道路として維持するコスト、トンネル老朽化による崩壊などのリスクに比べるとベネフィットはわずかである。誰でも通れるのはありがたいが、なぜ閉鎖管理しないのだろうか、と思った。

関連記事
  1. 2016/11/27(日) 23:09:49|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八ッ場ダム(建設中)のダムカード | ホーム | 「らーめん処潤三条店」海苔らーめん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3521-78a4c8f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)