山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

あんまり残業する元気がない

 アニメ「NEW GAME!」に出てくるゲーム会社がけっこうブラックである。

 新入社員が初日から10時まで仕事したり、ちょくちょく泊まる人がいたり、土日に社内の電気のメンテナンスが入るからと金曜夜に徹夜で仕事したり。エンディングテーマも明るい曲調だが、歌詞は月曜日を迎えるややうつ気味なサラリーマンを思わせる。もっともIT企業はどこもそんなものかもしれない。

 その労務管理のことをどういういうつもりはないが、以前に比べて私があんまり残業しなくなったなと感じる。仕事量が減ったわけではないし要領がよくなったとも思わない。いま携わっている設計の仕事はどんなにやっても終わりがない。残工期が十分取れるよう決められた起工月までに設計書を仕上げなければならないし、設計には本当にその工法や施工計画でよいのか、積算には使っている歩掛が適用範囲内か二重計上している工種や材料はないかなど精度を向上させる努力は尽きない。さらに来年度発注予定の案件は今年度のうちに設計委託を完成させ、速やかに起工できるよう地権者や自然公園管理者などとの交渉を進め、必要な歩掛、見積もりを整えておかなければならない。

160915jimusho.jpg

 8年前に他の事務所の設計係にいた時は23:05発の終電で毎日帰ったり、泊まりがけもちょくちょくしていた。深夜バスを降りた後の夜間押しボタン式信号の待ち時間の調査を趣味にしていたこともある。それでも年間44日も入山していたし、金曜日朝にザックを背負って出勤し、夜に山へ旅立つということも何度かやった。電車ではよく寝過ごして遅刻しそうになっていたけれど、そんな生活をしていても平日には体力を回復させ週末には山に登る気力が湧いてきた。

 一方、いまは仕事量は大して変わっていないし、いくらでもやることはあるのだが、いまはそれだけ残業する元気がない。やる気もあまり出ないし、目も疲れてきてもういいやと仕事を止めてしまう。週末の山の準備もあるので定時に帰る日もある。あるいは土日を寝る曜日にしてしまう。

 8年前はなんであんなに仕事も登山も精を出してできたのだろうか、と不思議に思う。歳なのだろうか。

関連記事
  1. 2016/09/13(火) 00:18:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東青梅「ラーメン福助」味噌ラーメン大盛り | ホーム | 35歳になってしまった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3446-0dd6a355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)