島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

現在の地形図では工場や桑畑の記号は使われていない

 現在の地形図では工場や桑畑の記号は使われていないそうだ。

「廃止になった地図記号って結構あるんだな。工場とか桑畑とか、小学校のときに覚えたのに。」というコメントとともに投稿された画像ツイートが話題になっています。

2万5000分の1地図から「くわ畑」「工場」などの地図記号が消えた? 子どものころ習った地図記号はどうなった - ねとらぼ

↑京浜工業地帯のJR鶴見線武蔵白石駅、発電所マークは見えるが工場マークは見えない

 老人ホームなど幾つかの記号が新しく生まれたことは知っていたが、消えていった地図記号があったのは知らなかった。工場は発電所と似ていて紛らわしかったのを覚えている。

 工業地帯では工場だらけでマークよりどこの工場かを文字で示したほうが情報量が多いからだろうか。10年くらいしたら知らない人も増えてくるのかもしれない。また一つ昭和が遠くなったと感じる。

関連記事
  1. 2016/06/23(木) 00:50:53|
  2. 地図・県境・都市河川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥多摩町の山の日イベントのポスター | ホーム | 只見線の復旧についてのJR東日本と地元自治体の協議>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3361-8622bea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)