山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

ピンからキリまで、のピンとキリはどっちがいい方?

 職場での会話でピンからキリまで、のピンとキリはどっちがいい方?と聞かれた。

 私はピンが良い方、キリが悪い方、と思っていて、その説明を考えた。ピンはピン芸人とかいうし、1という意味でしょ、と考えたところで、1だと数が少ないので悪い方かな、と思い、それ以上話さなかった。

 答えはピンが良い方、キリが悪い方で合っているようだ。

 ポルトガルから伝わった「西洋かるた(トランプ)」の一種に由来すると言われていて、これを模して国産の「天正かるた」が作られ、これらの 1(竜の絵柄)の札をピン、12(王の絵柄)の札をキリと呼んだことからだとされる。

(中略)

 単体でのピンは最低の値、キリは最高の値であるが、しかし現在の慣用句の中では元の意味とは逆にピンが最高キリが最低という意味で使う。

ピンからキリまで - ウィクショナリー日本語版

 ピンがポルトガル語由来とは知らなかった。シャボンやカッパなどポルトガル語は割に自然に根付いていて驚く。

関連記事
  1. 2016/06/09(木) 01:04:41|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年の利根川水系の貯水量が例年より少ない | ホーム | 寡雪とクマの出没と渇水>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3348-892cc786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)