島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

花押は遺言書の押印とは認められない

 花押は遺言書の押印とは認められないそうだ。

 毛筆などで記す「花押」が遺言書に必要な「押印」に当たるかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は3日、「押印とは認められない」と初めての判断を示し、遺言書を無効とした。

最高裁、花押を「印」と認めず…遺言書「無効」 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 花押と言っても実物を見たことはないし、伊達政宗が半ば謀略のために花押を使い分けていたという話しか知らない。ただ、後者は本物と偽物を区別するためなので、花押が示されていれば本物だと思っていた。

 その人が納得したことを示すのに、署名、印鑑、花押などいろいろなものがあるが、ややこしくて分かりにくい。

関連記事
  1. 2016/06/05(日) 00:06:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタバでドヤ顔で過ごす理由 | ホーム | 北海道の行方不明の子供が見つかった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3344-da773fdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)