島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

本の整理と大学の講義室に入れなかった夢

 昨日見た夢。

 実家で本の整理をしていて、Ubuntu Linuxという本があった。こんな本買ってないのに、と思って本棚を見るといくつか他のコンピュータ関係の技術書があった。

 どうやら私は大学生で、明日久しぶりに学校に行くようだ。ただ、1コマ目の外国語が講義のはじめから1ヶ月くらい出席しておらず、講義室もわからない。行ってみて講義室入り口に貼られた講義名や座席表を探して見つけ出すことにした。

 割に新しい校舎の中をウロウロする。上の方の階から見ていくが、見当たらない。学生がたむろしている室内の広い階段で座って途方にくれる。もう一度探してみるか、と思い、また上の方の階から探すと座席表に私の名前が書いてある講義室を見つけた。しかし、講義はすでに終わりかけ、入っていくのはかなり恥ずかしい。廊下でモジモジしていたら講義は終わってしまった。なぜか外国語は日本語入門だった。

 そのあと、誰か知り合いに会ったり、橋のたもとから細い川を渡りに行く人を見かけたり、世田谷か大田らへんにある街を歩いたりした気がする。あんまり思い出せない。


 Linuxは大学生の時にPerformaにMkLinuxをインストールしようと努力して失敗したことがある。でも最近のLinuxは知らないし、インストールしようとも思っていない。手元にあるコンピュータ関係の技術書はだいぶ古いLaTeX 2e美文書作成入門とHTMLの辞書くらいだ。それらもあまり開いていない。

 大学のキャンパスをウロウロしたのは何なのかわからない。おとといテントの中で、気象通報の前は日本語講座だ、という話をしたからかもしれない。

関連記事
  1. 2016/03/21(月) 10:37:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<67アクセスあった「三宅島・御蔵島」カテゴリ | ホーム | 八ヶ岳天狗岳に登ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3276-f438269a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)