島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

新宿西口「東京油組総本店西新宿組」油そばW盛り

「エヴェレスト 神々の山嶺」を見に行ったときのこと。新宿で時間が空いたため、遅い昼飯を食べに行った。

160313aburasoba1.jpg

↑東京油組総本店 西新宿組

160313aburasoba2.jpg

↑油そばW盛り720円

 新宿駅から都庁に向かう時によく見かけていたが、入ったことはなかった。15時過ぎには空いていて15席くらいあるすべてカウンターの客席は2人しか埋まっていなかった。券売機で油そばを選ぶ。並盛、大盛、W盛とすべて同額だったのでW盛りを注文する。それでも320gなので油そばとしては大盛り程度だ。

 初めからついてくるトッピングはメンマ、細切りチャーシュー、刻みねぎ、のり。スープがないけどけっこう熱い。麺を何度もひっくり返し、しょうゆ味のタレに絡めて食べる。麺だけなのでスイスイ胃袋に入っていく。途中でラー油と刻み玉ねぎを入れ、辛味と食感の変化を楽しんだ。

 おいしいけど、値段が少し高いように感じた。でも新宿で食べる飯としては標準の値段かもしれない。

関連記事
  1. 2016/03/16(水) 00:21:33|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<土日の武蔵五日市・高麗川行き列車 | ホーム | 未来的な西新宿の地下歩道「タイムズアベニュー」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3271-681d7d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)