島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

北多摩、南多摩、東多摩、西多摩、豊多摩、大多摩の概念図

 多摩に住んで多摩で仕事をしていると、西多摩、北多摩、南多摩など、多摩をいくつかの区域に組織を分けて扱っていることが多い。私が住んでいる西多摩だと、JAにしたま、西多摩保健所、西多摩建設事務所など。西多摩新聞や西多摩自動車学校など西多摩を冠した発行物や施設もある。

 一方で、大多摩観光連盟というどこを指しているのか分からない組織を西多摩新聞か何かで見た。調べてみると西多摩に山梨県丹波山村、小菅村を加えた区域のようだ。そういや、豊多摩っていう地名も聞いたことがあるな、と思ってWikipediaを調べながら地図を色塗りしてみた。その結果が以下。

160228tama-map.png

↑北多摩、南多摩、東多摩、西多摩、豊多摩、大多摩の概念図

 現在の市町村でだいたい分けた。厳密には各市町村の住所で異なる箇所もあるようだが、概念図なので勘弁してほしい。北多摩、南多摩、東多摩、西多摩、豊多摩はそれぞれの名前の郡があったそうだ。東多摩郡と南豊島郡が合併して豊多摩郡になったそうなので、2つの区域は重なる。現在はみんな市政に移行し、西多摩郡しか残っていない。

 多摩に住んでいる人は当たり前の概念かもしれないが、新しく来た人間には教えてくれる人もいないのでわかりにくい概念だ。

 地図作成には白地図専門店の地図を使用しました。

関連記事
  1. 2016/02/29(月) 00:45:31|
  2. 地図・県境・都市河川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わらつけ街道の由来 | ホーム | 都営大江戸線12-600形2次車に乗った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3254-4709746a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)