島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

プラレールで再現された北千住駅

 プラレールで再現された北千住駅がすごい。

 北千住駅は何度か降りたこともあるし、乗り換えたこともあるが、複雑でどの路線がどこにあるのかちっともわからない。幸い、すべての線路が平行なので、北向きか南向きか気にしていれば構内の矢印に従って乗り換えには困らない。

 見ていると自由に曲がるレールがあったり、高架がたくさん出てきたり、私が遊んでいたころのプラレールでは見ないレールや駅舎が出てきて面白かった。

関連記事
  1. 2016/02/19(金) 22:38:59|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新大久保「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」つけそば肉そば | ホーム | 地下鉄副都心線などを快速運転する列車にFライナーという名前がついた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3245-4ab30ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)