島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

HARIBOのゴムタイヤ味

 ドン・キホーテにHARIBOのゴムタイヤ味が売っていた。

 ゴムタイヤ味は私が勝手に呼んでいる呼び名。Amazon.co.jpを見ると、製品名は「HARIBO シュネッケン」というそうだ。以前、大学の研究室で海外の研究者がお土産としてHARIBO詰め合わせを置いていったのだが、普通のグミに混じってこの黒いグミがあった。普通のグミは味は普通でやや固いかな、くらいにしか感じなかったのだが、この黒いグミは弾力が少なく、ハッカのような薬品ぽい味がしてとにかくマズイ。ゴムタイヤを食べてもこの味ではないと思うのだが、見た目がゴムタイヤっぽいのと、歯ごたえが溶けかけたゴムみたいで、とにかくマズイ。実際、HARIBO詰め合わせの中でこの黒いグミは誰も食べずに残っていた。捨てるのがもったいない、とマズイお菓子でも積極的に食べるようにしていた私も諦めた。10年以上前のことなのに未だに味が思い出せるくらいマズかった。このパッケージのデザインで自転車のゴムタイヤに模しているのを見て、改めてゴムタイヤ味だと再確認した。

 日本人の舌には30年くらい早すぎると思うのだが、まさか日本で単品で売られているのには驚いた。横田基地のすぐそばだから軍人さんが買っていくのだろうか。

関連記事
  1. 2016/02/16(火) 00:01:51|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤木九三「雪・岩・アルプス」 | ホーム | ボンタンアメを買った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3242-72091c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)