島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

「鬼のように高く売れる」という表現

 ラジオCMにはよく車を高値引き取りする宣伝が流れている。

 ラジオリスナーには車を運転している人が多いからだろう。CMの一つで聞く、どうしても気になる表現がある。

「鬼のように高く売れる」という表現である。

「鬼のように」と形容詞がつくと、強いとか怖そうとか残虐とか、鬼らしい言葉が続くと私は思う。鬼を売り買いしたことのない私は、鬼が高く売れるのかどうか知らないので、気になってしまう。

 でも、現代では単なる強調に使う「凄い」も凄惨とか凄絶という熟語に含まれるように本来「ぞっとするほど恐ろしく思う」という意味である。そう考えると、新たな語彙として「鬼のように」という言葉が受け入れられつつあるのかもしれない。

 なんにしろ、CMなんて記憶に残させた方が勝ちなので、宣伝の戦略としては十分成功しているのだろう。

関連記事
  1. 2016/02/03(水) 00:02:25|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安部窪教授の理不尽な講義第1巻 | ホーム | 車ごと海に落っこちる夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3226-b37123b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)