島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

「take out」と書かれた看板

「take out」と書かれた看板を見つけた。

151124takeout.jpg

↑「take out」と書かれた看板

 福生は横田基地がある都合、英語の看板もよく見かけるし、外国人もよく見かける。駅前の看板に外国人向けらしき英語の看板があってそこに「take out」と書かれていた。

 私は「テイクアウト」は日本語でネイティブには通じない、と習ったのだが、これを見ると正しいかどうかは別にして、実用上通じているようだ。調べてみるとWikipediaに記事があった。

「テイクアウト」という語の由来は、「外へ出す」「連れ出す」という意味の北アメリカ/フィリピン英語の「takeout」であるが、英語圏では takeout という言葉は店舗で客に対してあまり使われず、従業員から「Stay or go?」、「Here or to go?」又は「For here?」などと訊かれる。客側がテイクアウトを希望する場合にも「To go.」あるいは「To eat out.」という表現が一般的。「take out」は和製英語であり通じないと解説する本もあるが、実際には、一般的ではないというだけでほとんどの場合通じる。

テイクアウト - Wikipedia

 どうやら英語として間違っていないようだ。ちょっと勉強になった。

関連記事
  1. 2016/01/29(金) 00:55:03|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八ヶ岳の柳川南沢小滝にアイスクライミングに行ってきた | ホーム | 静岡市がヘリ救助する標高に上限を設けた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3221-ae08f066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)