島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

アニメ「おそ松さん」

 アニメ「おそ松さん」を見ている。

 私が子供のころはマンガもアニメも見た記憶がないのだが、イヤミを始め、チビ太、デカパン、ダヨーンなどのキャラがわかるので、見ていたのだろう。でもおそ松兄弟の区別はつかないし、名前も覚えていない。

 見てみると、くだらないギャグで笑ってしまう。一松がなぜか猫と合体して逃げ去ってしまうだけで、十四松が狂ったように用水路を泳いでいるだけで、なぜか笑えてしまう。何も考えずに見ていて笑えるアニメもなかなかない。原作の赤塚不二夫が亡くなって相当たつので、現代の誰かが原作を考えているのだろうが、優秀だと思う。

関連記事
  1. 2015/10/21(水) 00:41:16|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SI単位系でキログラムの再定義が試みられている | ホーム | 米国のトンネルのマニュアルTOMIEを読んでいる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3128-7c7067b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)