島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

長野駅に登山客が多い

 長野駅で新幹線を待っていたら、登山客を見かけることに気づいた。

150921nagano.jpg

↑登山用のザックを持ってE7系の前で並ぶ客

 長野に登山というと志賀高原の山か妙高・戸隠あたりしか思い浮かばないが、それにしてはテント泊の荷物の人もいるし、数が多いように感じる。その中に立山雄山神社の札をザックにぶら下げている人を見た。考えるに、立山黒部アルペンルートを大町に抜けてバスで長野に抜けてきた人だろう。調べてみると長野と大町を結ぶバスもあるみたいだし、北アルプスを長野起点に訪れる人がいるのだろう。

 東京から大町って言ったら中央本線と大糸線乗り継ぎだろう、と私は思い込んでいたので意外であった。いまは北陸新幹線開業で長野駅に向かう人が多いと思うが、今後はどうなるだろうか。大糸線の列車を減らされるのは北アルプスから帰るのにちょっと困る。

関連記事
  1. 2015/09/23(水) 13:21:17|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<化物語 第一話 ひたぎクラブ 其ノ壹、其ノ貮 | ホーム | 長野電鉄にロマンスカーが走っていた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3101-1841a6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)