島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

地下1階の天井に採光施設を設ける例 - 東京ミッドタウン

 最近の建築物で地下1階の天井に採光施設を設ける例がよく見られる気がする。

150725midtown1.jpg

↑ミッドタウン地下1階の採光施設から見上げるFUJIFILMのビル。

150725midtown2.jpg

↑地下1階に差し込む光

 それに気づいたのは国立新美術館に行くときに通った東京ミッドタウン。真ん中にモニュメントのある広場になっていて、天井はガラス張りで空が見える。ガラスが貼ってあるので雨でも安心である。地下なのに重苦しいコンクリートで閉塞された感じがないのでいいと思う。

170109ootemachi.jpg

↑大手町で東西線から丸ノ内線へ乗り換えるとき地上が見えた(2017年1月9日撮影)

 今日も大手町で東西線から丸ノ内線への乗り換えで同じような施設を見かけた。設計する方は立体的に考えないといけないから難しそうだが、私は好きなデザインである。

関連記事
  1. 2015/07/27(月) 00:22:49|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<築地市場で海鮮丼 | ホーム | 「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」を見に行った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/3049-7350c374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)