島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

柏井橋の仮橋が渡れるようになった

 柏井橋の仮橋が架かっていたの続き。

 昨年6月時点では仮橋はできていたものの公衆が渡れるように開放されてはいなかった。しかし、昨日通ってみると車も歩行者も通れるようになっていた。

150105kashiwai_01.jpg

↑南柏井から北柏井を見る。

150105kashiwai_02.jpg

↑仮橋にも関わらず旧橋になかった歩道があるのが嬉しい。下に見えるのは花見川サイクリングロードの屋根。

150105kashiwai_03.jpg

↑北柏井から南柏井を見る。旧橋にラフテレーンクレーンが載っていた。私と同じように写真を撮っている人がいた。

 いつ完成かは見なかったが、着実に工事が進んでいるようで何よりだ。また、八千代台へ行く途中、千葉市と八千代市の境になっている芦太下水路で千葉市が工事を行っているようだった。

150105ashibuto.jpg

↑「下水路をなおす工事を行っています」看板。工事名は「芦太下水路改修工事(26-1工区)」であった。

 万能塀の向こう側だしそもそも年始の工事休みで何やっているのかはわからなかったが、もともと暗渠なので開削して布設替えか非開削で更生工法だろうか。改築推進とかだと面白いけどもとの径がわからんので難しそうだ。施工体系図見て下請けの業者を見ておけばよかった。隣の八千代台東小学校も工事中であちこち工事中だ。景気が良くなってきているのか、景気を良くするための公共工事が増えているのか、インフラの老朽化対策を行っているのかわからんけど、何かものができあがるのは楽しみである。

関連記事
  1. 2015/01/06(火) 00:57:57|
  2. 千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜船に乗ろうとしたら欠航になってしまった | ホーム | NTT docomoのスキーのCMに見る日本の労働環境>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2855-fdbd245c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)