島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

気象予報士試験を受けようと勉強中

 気象予報士試験を受けようと勉強している。

 気象予報士試験は10年前に受けたことがあるが、学科試験を合格したものの実技試験で落ちた。今回1ヶ月間の独学でどこまで理解できるかわからないが、この正月休みを使って勉強している。何気なく立ち読みした資格の紹介本だと勉強期間1年、独学でなく通信教育などが一般的とか。道理で実技の問題集が本屋に少ないわけだ。とりあえず教科書の類いを見ずに学科試験の問題集をひと通り終えたが、正答率は一般知識47%、専門知識47%と同じスコアであった。合格はそれぞれ70%以上なのでまだまだ得点が足りない。学科試験は繰り返し勉強でなんとかなると思うが、実技試験の解き方というか正解に結びつく着想を会得できるかが鍵だと思う。

 続き:第43回気象予報士試験を受けてきた


らくらく一発合格! '13-'14年版 ひとりで学べる! 気象予報士試験 完全攻略問題集らくらく一発合格! '13-'14年版 ひとりで学べる! 気象予報士試験 完全攻略問題集
(2012/07/19)
気象予報士試験対策講座

商品詳細を見る
関連記事
  1. 2015/01/04(日) 01:54:06|
  2. 科学全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NTT docomoのスキーのCMに見る日本の労働環境 | ホーム | 箱根駅伝5区の記録が新記録にならない理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2853-887182da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)