島ノ中ニ有リblog

三宅島の生活をつづる

「もっと知りたい御蔵島」というパンフレット

 このあいだ御蔵島に行ったとき、村役場に「もっと知りたい御蔵島」というパンフレットが置いてあったのでもらって帰ってきた。

141214mottoshiritai_01.jpg

↑御蔵島村役場に置いてあった「もっと知りたい御蔵島」というパンフレット。

141214mottoshiritai_02.jpg

↑火山に関するページ。

141214mottoshiritai_03.jpg

↑島内のお店に関するページ。

 意外と内容が充実しており、御蔵島の紹介にありがちなドルフィンスイムと少々の宿、飯屋、登山道の紹介にとどまらず、火山などの地学、先祖まつりなどの民俗、子供たちのようすなど幅広い切り口で記述がある。写真も多く、見やすくまとめられているので何度か御蔵島に行ったことのある人間には興味深く読める。

 私が知らなかったのは以下の点である。

島南東部に冬季に白煙を吹き上げる穴が多数見つかっているが、火山性ではなく風穴によるもの
カツオドリの穴があるのは知っているが、白煙を吹き上げる穴は知らなかった。中が暖かくて湿っぽいのだろうか。
島で作っている豆腐
よく御蔵荘に泊まると朝飯に豆腐としょっぱめの味噌がかかったものが出てくるが、これが弾力があって美味しい。あんまり意識していなかったが、島で作っているとは知らなかった。今度行ったら味わって食べようと思う。
ほうろく焼きの起源が明治のころ
富岡製糸場で働いていた島の女性たちが養蚕技術とともに持ち帰り、伝えたと言われていますということだ。材料の種類が少なさそうなのでもっと昔からあるのかと思っていた。食べると素朴な味である。

 民俗はなかなか踏み込まないとわからないことが多いが、知るとおもしろいものだ。

関連記事
  1. 2014/12/21(日) 23:00:47|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Mac miniを廃棄した | ホーム | 里芋を掘った後12時間寝た>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2839-77cbe586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)