島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

平山橋の斜面にぶら下がって点検している人たち

 鮫ヶ渕沢下部を歩く際に平山橋の伊豆寄りの斜面に3人ほどロープでぶら下がっているのを見た。

141207samegafuchi_03.jpg

↑平山橋の斜面にぶら下がっている人たち

 平山橋から鮫ヶ渕沢へ向かって歩きながら見ていたらどうやらハンドドリルで穴を開けたりして調査しているようだ。宙ぶらりんになるのは怖くないが、冬にああいう体を動かない仕事をするとひどく冷えそうだ。特にハーネスで血流が弱くなっている爪先はすっかり冷えそうである。島は内地ほど寒くないとはいえ、つらい仕事だと思う。

関連記事
  1. 2014/12/11(木) 19:57:16|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本人の有給休暇の取得率が低いらしい | ホーム | アニメ「サイコパス2」に出てきた全能の逆説>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2829-c5e3bd33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)