島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

玄関の前にカラスバトがいた

 家に帰ったら玄関の前にカラスバトがいた。

141121karasubato1.jpg

↑テレビの配電盤の上に乗ったカラスバト

141121karasubato2.jpg

↑なかなか動かなかった

 カラスバトの「ホーウホーウ」という鳴き声は聞くことがあるが、姿を見たことはなかった。

 照葉樹林に多く見られ、ねぐらにはスダジイ林やスギ植林をりようする。季節によっていろいろな木の実を食べ、ハチジョウグワ、タブノキ、ヤブツバキ、スダジイ、ハチジョウイボタなどの実を求めて移動する。警戒心が強く姿を見づらい鳥だが、繁殖期にはよくディスプレイ飛翔を行う。三宅島での呼び名は「クロバト」。

三宅島の自然ガイド―エコツーリズムで三宅島復興!

 ということであんまり見かけない鳥らしい。こんな人の住んでいる中に飛び込んでくると思わなかった。電気を点けても全然動かないし、体を痛めているのかと思ったが、近づくとバッと逃げて行った。

関連記事
  1. 2014/11/22(土) 22:05:26|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<減量した牛乳や野菜ジュースが売られている | ホーム | 「巧遅は拙速に如かず」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2809-c325dec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)