島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

火山ガス用のガスマスク

 家の掃除をしていたらガスマスクが出てきた。

140914gasmask_01.jpg

↑ガスマスクの1セット。

140914gasmask_03.jpg

↑頭につけるバンド。

140914gasmask_02.jpg

↑口の部分に付けるカートリッジ。2013年に有効期限が切れていた。

 三宅島は二酸化硫黄を中心とする火山ガスが雄山から発生している。三宅島に赴任するときの説明会でもらったものだが、1回も使うことなく期限が切れてしまった。今ではガスの量も1日200トンくらいに減り、条例も改正されてガスマスクの携行義務はなくなった。

 下水道マンホールの防食工事の監督をしていたときに同じようなものを付けてマンホールを出入りしていたが、思ったほど息苦しさはないものの、拘束感は拭えない。なければないにこしたことはない。たぶん御嶽山の捜索にあたっている人たちも同じようなものを携行しているのではないだろうか。

 島も過ごしやすくなり、このようなものが過去のものになればいい。

関連記事
  1. 2014/10/08(水) 20:35:47|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<低脂肪乳を買ってしまった | ホーム | 台風18号の水が印旛放水路に流れていた>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/11/05(水) 08:41:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2763-19b0c03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)