島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

三本岳の夕暮れをインターバル撮影してみた

 17:43から10分おきに村道雄山線から三本岳の方向をインターバル撮影してみた。

140915sunset-interval_05.jpg 140915sunset-interval_10.jpg 140915sunset-interval_15.jpg 140915sunset-interval_20.jpg 140915sunset-interval_25.jpg

 なんでそんなことをしようかと思ったかというと、単にPENTAX WG-3にインターバル撮影という機能があることに気づいたから。面白そうな機能の割にどういう使い方をすればいいのか分からず、いろいろ考えた。思いついたのは2つの撮影方法であり、1つはカメラを固定し変化するものを撮影する方法、もう1つはカメラを動かし、変わりゆく景色を撮影するもの。後者は車や自転車などにカメラを固定する必要があり、そんな道具はないので、前者を考えた。理想的には天の川が動いていく姿とか撮りたかったが、WG-3にはシャッタースピードを手動で調整する機能はなく撮れない。次に雄山にかかる雲がうつろいゆく様を撮ろうと考え、七島展望台に向かった。しかし着いてみて夕暮れが撮れそうなことに気づき、村道雄山線から三本岳を撮った。七島展望台では伊豆諸島の有人島7島が見えたのでそれを撮っていたら時間が経っていたというのもある。

 10分おきに撮ってもだいぶ景色は変わっているのが分かる。とはいえ、たくさんの写真をアップロードしても変化が見つかりにくく面白くない。たぶんこういう写真は動画にしてみるのが面白いのだろう。

関連記事
  1. 2014/09/15(月) 23:43:19|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤマノススメ セカンドシーズン 新十合目 富士山って甘くない… | ホーム | 七島展望台から伊豆諸島の有人島7島が見えた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2736-ee30af2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)