島ノ中ニ有リblog

島の生活をつづる

八千代台駅東口のナリタヤの建物がマンションになっていた

 八千代台十字屋跡のマンション建設工事の続き。

 八千代台駅東口のナリタヤの建物がマンションになっていた。

140624yachiyodai.jpg

↑左側のマンションがナリタヤ跡地に建ったマンション。

 30年近く前から住んでいる人間にとっては十字屋と呼んだ方がしっくりくる。店舗よりも住居の方が需要が出てきたのだろうか。勝田台もバス通りの角地にあったガソリンスタンドがマンションに変わって10年以上たつ。一昔前まで庭付き一戸建てに住むのがサラリーマンの目標であったが、今や駅まで歩けるマンションの方が好まれるのだろう。

 駅前だし角地だから1階にコンビニなどのテナントを入れた方が儲かりそうだが、純粋なマンションのようだ。ちょっともったいない気もする。

関連記事
  1. 2014/07/02(水) 21:39:37|
  2. 千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<役所の電子決済とホウレンソウは相容れない | ホーム | 今年初めてのシュノーケルに行ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2656-ca71c327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)