島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

ソードアート・オンライン第14話「世界の終焉」

 ソードアート・オンラインのニコニコ動画再放送を見ている。第14話「世界の終焉」まで見終わった。

 2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。

 VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。

 SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。

 それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。

 そして、このゲーム内でゲームオーバーは、現実世界での“死”を意味すること。

 それが、このゲームの恐るべき全貌であった。

 キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れ、

 パーティーを組まないソロプレイヤーとして、終わりの見えない死闘に身を投じていく……。

ソードアート・オンライン - ニコニコチャンネル:アニメ

 ログアウトできないオンラインゲームという設定は10年前に.hack//SIGNが通った道である。マッドサイエンティストみたいなのが勝手に全プレイヤーをゲーム内に閉じ込めるという設定はフェイルセーフ的にちょっとアレだし、その動機もなんだかよくわからなかったが、まあ設定自体はおもしろかった。

 仮想のリア充生活には見ていて正直いらだちもあったが、14話で現実世界に帰ってしまった。これで終わりなのかと思いきやあと10話近く続くようだ。このあとどうするのだろうか。大きく話しを変えると蛇足が過ぎてB級なイメージがつくが、ちょっと期待したい。

関連記事
  1. 2014/04/21(月) 00:02:12|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本人はなぜ英語が苦手なのか - 所さんのニッポンの出番! | ホーム | 畑のようすと大久保浜の散歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2576-e27bdadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)