島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

今年の東京湾納涼船はさるびあ丸らしい

 今年の東京湾納涼船はさるびあ丸らしい。

 去年の納涼船もさるびあ丸だったのだが、今年は7月から橘丸が就航する。東海汽船の事業別売り上げでは2番目の構成比13%を誇る納涼船である。新しい船が納涼船にとられて、後片付けに時間がかかって、出航が遅くても間に合う大島航路にとられると思っていた。しかし、どうやら納涼船は去年と同じさるびあ丸のようだ。

140406nouryosen.png

↑さるびあ丸での運行を示す納涼船のページ

 橘丸は 三八航路専用の船です 納涼船になることはありません島ノ中ニ有リblog 橘丸就航のパンフレット)というコメントがあったので、調べてみたらさるびあ丸だったということだ。

 橘丸の就航が楽しみだが、一方で4月2日から就航している新中央航空も絶好調に飛んでいる。全日空だったらどうみても飛ばない西風の4月4日に3便とも飛んでおり、いままでがウソのような就航率である。三宅島では飛行機が飛ばないから、時間のかかる船に乗っているという面が強いが、積極的に選ばないと船に乗れないかもしれない。うれしい悩みである。

関連記事
  1. 2014/04/07(月) 00:08:18|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<建設業に外国人労働者の登用を進めるらしい | ホーム | ニートな彼とキュートな彼女(世にも奇妙な物語’14 春の特別編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2558-dda03905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)