島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

三宅島の法務局バス停の名前が焼場に変わる

 三宅島の法務局バス停の名前が変わるそうだ。

 4月1日(火)より神着地区にあるバス停「法務局前」を、「焼場(やけば)」に変更します。該当するバス停をご利用の片はご注意ください。

バス停名が変わります,広報みやけ,2014年(平成26年)3月1日,P.3
140302yakeba_04.jpg

↑今ある法務局前バス停

140302yakeba_02.jpg

↑湯舟グランド前バス停と焼場のジオ看板

 たぶん、法務局が撤退して空き家になっていたので、バス停名を変えるのだろう。もっとも建物には「りぼん薬局」との看板が掲げられていて4月から営業するみたいだ。

 ちょっと気になったのは、「焼場」と名前のついたジオ看板が湯舟グランド前バス停にあること。神着地区は1874年噴火で溶岩が流れた流れたところでこのへん一帯が「焼場」なのだろう。でも観光客からすると地名の包含関係なんか分かんないから、ちょっと混乱しそう。

関連記事
  1. 2014/03/02(日) 18:35:29|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お椀を洗っていたら欠けた | ホーム | 環2新橋・虎ノ門間の開通ウォーキングが開催される>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2522-3da0bcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)