島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

姉川ダムに行ってきた

 姉川ダムに行ってきた。

 姉川は伊豆地区に流れる川で、S氏によると、室町時代まで伊豆と神着の境だったそうだ。一周道路から少し入ったあたりに姉川神社があるが、川の名前が先なのか神社の名前が先なのか分からん。

 姉川ダムは伊豆の集落から山の中に入ったところにある。平成10年の完成で看板やベンチがあってできた当初は憩いの場を想定していたのかもしれない。ちょうど平成9年に河川法が改正されて治水・利水に加えて環境というキーワードが加わった頃だ。しかし、現在はヤブヤブしていて憩うには向かないところである。しかし、訪れる人も少なく、鳥の声も聞け、ヤシャブシの花など春を感じるものが見られた。

140223anegawa_01.jpg

↑姉川ダムの解説板。土砂の量がストレチア丸の船倉6杯分とか、ちょっと表現が古い。

140223anegawa_03.jpg

↑姉川ダムの除石工事をやっていた。

140223anegawa_05.jpg

↑ヤシャブシの花が若い緑色をしていた。春が近い。

140223anegawa_06.jpg

↑流路に向かう道の途中、謎の階段を見つけた。でもヤブヤブしていたのでいかなかった。

140223anegawa_07.jpg

↑平成17年に作られた姉川1号堰堤が見えてきた。

140223anegawa_10.jpg

↑下りてみるとなかなか立派。トンネルの排気口か地下鉄の入口かって感じ。

140223anegawa_11.jpg

↑中に入って上を眺めると現代建築のようである。

関連記事
  1. 2014/02/23(日) 23:55:18|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<環状林道を伊ヶ谷林道から三ノ宮林道まで走った | ホーム | 「かやく」の意味>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2515-ded4ec08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)