島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

大雪で授業を遅刻した思い出

 まだ雪が積もっている。

140209snow1.jpg

↑雪かきしたのに、境目が分からないくらいまた積もってしまった

140209snow2.jpg

↑網戸には氷がはりついていた

 せっかく雪をかいたのに、どこをかいたのかわからないくらい積もってしまった。網戸には氷がついているし、明日は路面が凍るかもしれない。

 ニュースでは、千葉では16年ぶりの大雪と伝えていた。16年前、と考えてみると、私が高校1年生のときで確かに授業に遅刻した思い出がある。ふだん自転車で通学していたのだが、自転車では雪面を走れないため、バスに変更。しかし、みんな同じことを考えるのかバスは満員。見送っても次のバスも満員。しかたないので始発まで歩いてバスに乗ったが、のろのろ運転であった。授業には2時間目に到着した。意外にもそんな派手に遅刻したのは私だけだったので驚いた。それ以来、大雪の日は30分早く起きて駅まで歩くようにしている。

140209snow3.jpg

↑窓の下端以上に雪が積もっている

 たったいま屋根から雪が落ちてベランダに積もった。30cmほどの深さがあり、窓下端も雪に沈んでいる。ちょっと落ち着かない。

関連記事
  1. 2014/02/09(日) 00:28:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日も雪かきだけで家を出なかった | ホーム | 実家の雪かきをした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2493-a546bff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)