島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

1級土木施工管理技術検定に合格していた

 1級土木施工管理技術検定を受けてきたの続き。

 14日に発表があり、合格していた。本日16日に合格のハガキが届いていた。

140116dobokusekou.jpg

↑1級土木施工管理技術検定の合格通知書

 学科試験の合格率は60.0%、実地試験の合格率は35.3%(JCTC 一般財団法人 全国建設研修センター)であった。平成24年度はそれぞれ54.8%、34.6%なので易化傾向にあるようだ。実際、必須問題の論文は品質管理の番であることが予想できたし、選択問題の品質管理も過去問そのままであったので、今年は当たりの年だったと思う。

 ハガキを開いてみると「技術検定合格証明書交付申請手続き」とやらが必要らしくて収入印紙2,200円を貼って郵送するらしい。1月28日までに送付しろとのことでずいぶんせっかちな検定である。でも技術士みたいに登録に36,500円(あいまいな記憶による)も払うわけではないのでよいか。

関連記事
  1. 2014/01/16(木) 23:42:30|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地獄の釜の蓋が閉じる日 | ホーム | 柏井町で出羽三山の碑を見つけた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2469-99672eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)