島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

京都市の水道水を飲んだ

 京都市の水道水をもらった。

130918kyotowater.jpg

↑京都市上下水道局の水道水「京の水道 疎水物語」

 シンプルなデザインの缶ボトル。水もくせのないあっさりした味。当然においもない。あっさりしすぎてごくごく飲むとなんだかもったいないが、飲みやすい水である。

 タイトルの「疎水」は土木屋なら知ってる琵琶湖疎水。南禅寺に水道橋がかかっているのは有名である。また、作った人が帝大出たばっかりの若い土木技術者なのだが、すぐ名前を忘れる。

 調べたら田邉朔郎だそうだ。覚えていなかった。しかも、帝大ではなくて工部大学校だった。工部大学校って何だよ、と思ったら東大工学部の前身だそうだ。

関連記事
  1. 2013/11/28(木) 00:04:38|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<十字路を示すXingという語 | ホーム | 露が降りる季節になった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2413-55a0fee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)