島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

裏サンデーの漫画「寿司 虚空編」がシュールすぎる

 なんでずっと数学の話なんだよ! 裏サンデーの漫画「寿司 虚空編」がシュールすぎる - ねとらぼという記事を見つけて読んでみた。

 舞台は寿司屋のはずなのだが、2ページ目からは寿司がまったく関係ない。主人と店員がひたすら大きな数の話を続けて行く。グラハム数とかフィッシュ数とか私も知らない数が出てくる。アボガドロ数みたいに物理や化学の分野で使う数字ではなく、数学的に増加の速い関数を見つけていく感じで正直ついていけないし、何の役に立つのか分からない。ただただシュール。

 この作者には、ヒルベルトの無限ホテルのパラドックスとかバナッハ=タルスキーのパラドックスとかキモいのを取り上げてほしい。

関連記事
  1. 2013/10/03(木) 06:41:20|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<進撃の巨人第25話「壁~ストヘス区急襲3~」を見終わった | ホーム | 御蔵島から漁船に乗って帰ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2351-1ab240a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)