島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

大久保浜と釜の尻のボートダイビングと晴れの七島展望台

 今日は大久保浜と釜の尻にボートダイビングに行った。

 カメラは持っていかなかった。先月の粟辺下でPENTAX WG-2 GPSが写真撮れなかったこと、新しく買ったWG-3 GPSも14m防水であることが理由である。

 それでも大久保浜ではキビナゴの群れ、細長いアオヤガラ、クマノミ、イセエビ、ミツボシクロスズメダイ、釜の尻では大きなアメフラシ、ハナミノカサゴ、平べったいセミエビ、ヤドカリなどを見つけることができた。ファンダイブなので自分の思うことをいろいろできておもしろかった。カメラを持たなかった分、穴に入っているエビやヤドカリを探しながら泳ぐのが楽しかった。でもシュノーケルに比べて落ち着いて写真が撮れるのはダイビングの利点なので防水ケースの購入を考えてもいいかもしれない。

 今日は視界がよく、阿古へ向かう途中、スミズリの工事現場で藺灘波島を見ることができた。今日は七島全部見えるかもしれないと思い、ダイビングの後に七島展望台に向かったが、北は大島まで見えたものの、南は御蔵島、藺灘波島までしか見えず、八丈島は見えなかった。

130818ooshima.jpg

↑大島

130818mikurajima.jpg

↑御蔵島

 私はまだ七島全部を同時に見たことがないので、島から帰る前に見てみたい。

関連記事
  1. 2013/08/18(日) 22:03:12|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊豆諸島で震度1の地震が続いている | ホーム | PENTAX WG3 GPSを購入したので大久保浜で試し撮りした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2302-1b5a0130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)