島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」を見た

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」を見た。

 言わずと知れた週刊少年ジャンプの長編漫画であり、人気も高い。アニメは第1部と第2部を2クールかけて放送していた。

 漫画は第1部、第2部、第3部、第5部が大学の部室にあったのでひと通り読んでいるが、細かいところは覚えていない。私が小学生のころは第4部を連載していたが、絵が苦手なのとスタンドという概念が理解できずいつも読み飛ばしていた。大学の部室で第1部から読むと絵も今ほどの個性はなく、スタンドもなく、すっと理解できたし、面白かった。

 アニメの内容はよかった。1つに原作に忠実であること。ジョジョの特徴の一つに登場人物の特徴的な動きや擬音語がある。ツェペリのおっさんがあぐらかいたままジャンプするとか、カエル殴るときにメメタァといったりとか、エシディシが腕を切られたあと本気で泣いてスッキリするとか、ちょっと常識と外れたところが面白い。それらがアニメできちんと再現されていた。

 もう1つは展開が早いこと。原作が決まっており、しかも2クールで収めるには少々ボリュームが大きい。このため、オープニングなしでストーリーが始まったり、回り道のストーリーがカットされたりと間延びするようなところがなかった。それでいてストーリーの核はおさえており、一度マンガを読んだことのある私もストーリーに引き込まれた。

 最終回では第3部の導入部が放送されたが、第3部もつくるのだろうか。ぜひ見てみたい。

関連記事
  1. 2013/04/09(火) 00:04:59|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三宅島が停電している | ホーム | 窓の外で鳥が鳴いていた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2209-51c5f3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)