島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

玄関がかび臭かった理由

 最近、玄関のあたりがかび臭い。

 梅雨の時期でもないし水気のあるところでもないのになぜだろう、と考えていた。今日も家に帰ったときに感じたので、嗅覚を頼りに探してみた。そうしたら靴の棚から異臭が漏れているのに気づいた。

 犯人はサトイモの親芋であった。年末に掘りとったサトイモの親芋を来年も使おうと思って1日干して袋に入れたまま、靴の棚に突っ込んでおいたのだった。幸い、袋に入れたままだったので棚が腐ることもなく、容易に廃棄できた。

 今年の分のサトイモがないのだが、どうしよう。畑にはえている野良のサトイモを掘って移植するか。

関連記事
  1. 2013/03/14(木) 23:25:18|
  2. 三宅村伊豆の畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<薄木の滝から夕景浜の墓地まで歩いてきた | ホーム | 村道白滝線の慰霊碑を読んでみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2184-cc2e7611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)