島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

わかりにくい出身大学の説明

 こないだ、ある人の出身大学を聞くことがあった。

 社会工学をやっていて、歴史が専門で、工学の修士をとった、と不思議なことを述べていた。

 それを聞いていた他の人は不思議と思ったかどうか分からないが、私にはピンと来る節があった。そこで何度か大学はどちらですか、と聞いたがなかなか答えてくれない。しぶしぶ答えてくれた言葉が次である。

「蔵前、っていって分かりますか」

 これを聞いて、私は「あっ、大岡山です」と言って手を差し出し、握手した。

 私の大学はあまり有名でない分、話しても首をかしげられることが多い。しかし、ここまで謙虚な答え方は初めてみた。確かに出身の人なら必ず分かるのだが、出身でない場合まず分からない。相手が知らなかった場合「え?」と聞かれておしまいになってしまう。

 けっこう勇気のある聞き方だと思った。

関連記事
  1. 2012/12/10(月) 00:31:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<交通系ICカードの相互利用が可能になる | ホーム | 鈴木ともこ「山登りはじめました めざせ!富士山編」>>

コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://os7.biz/u/75mNh
  1. 2012/12/10(月) 02:39:02 |
  2. URL |
  3. まゆみ #-
  4. [ 編集 ]

とてもいいと思います
  1. 2012/12/10(月) 09:44:19 |
  2. URL |
  3. 誹謗中傷対策 ジャッジメント #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2087-304dcd56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)