島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

国土地理院の三宅島の火山地図

 「活火山 活断層 赤色立体地図でみる 日本の凸凹」の関連。

 三宅島は2,000年に噴火したこともあり、上記の書籍以外にもインターネット上には火山に関する資料がヒットする。特に国土地理院が公開している火山の地図は充実している。他の火山で公開されている火山基本図、火山土地条件図に限らず、三宅島噴火地形図(1:5000)、1:25,000災害現況図が公開されており、特に三宅島噴火地形図(1:5000)は5m間隔の等高線で表現されており、登山者が見慣れている25,000分の1地形図よりも詳細な地形が読み取れる。

 見事な火口の地形が描かれているので、地形図が好きな人は飽きないだろう。

関連記事
  1. 2012/10/18(木) 00:11:08|
  2. 書評 - 科学・技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台風21号の対応で徹夜した | ホーム | 活火山 活断層 赤色立体地図でみる 日本の凸凹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/2021-906cae06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)