島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

右手が何かにかぶれた

120923hand.jpg

↑何かにかぶれたような手(リンク先はぼかしをとったもの)

 金曜日くらいから右手が何かにかぶれてしまった。

 かゆい上にいつの間にやら左手にも飛び火している。何かの毒なのだろうが、思い当たるのは先週行った清津川釜川のハゼ。あちこちにウルシっぽい木が赤く色づいていたので気づかぬうちに手の甲でさわってしまったのかもしれない。ただ、潜伏期間が4日ほどあるのが気になる。

 でも、三宅島ではウルシは見かけないし、木曜日に島に戻ってきてからヤブに分け入ったこともない。前に小菅川本谷に行ったときもかぶれたことがあり、そのときは医者にツタウルシか何かじゃないのと言われたので、ウルシのたぐいだと思う。治らないようなら診療所に行くか。

関連記事
  1. 2012/09/23(日) 22:39:38|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冷蔵庫を譲り受けて古い冷蔵庫を処分した | ホーム | 伊豆岬灯台付近の海に潜った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/1988-cda3539e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)