島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

防塵・防滴の一眼レフPENTAX K-30

 何気なくテレビを見ていたら防塵・防滴の一眼レフカメラのCMが流れていた。PENTAXのK-30というものだそうだ。

 現在使っているPENTAX K-Xに特に不満はないが、55-300mmのレンズがほしい程度である。

 K-Xを買うときは以下の4点を重視した。

  • バッテリーの持ちがよいもの、あるいはバッテリーが安価なもの(PENTAX K-Xは単3の乾電池を使用するため、カメラ固有のバッテリーを買う必要がない。カメラ固有のバッテリーは一般に高く、例えばPENTAX Optio W60のバッテリーD-LI78では実勢4,200円ほど。)
  • ある程度の防水機能を持つもの(入門モデルでは各社いずれも防水機能を持たず、優劣なし)
  • 氷点下20℃ほどでも使用可能であること(雪山で使用することを想定したが、各社いずれも氷点下での動作を保証するものはなし)
  • 電機メーカーよりカメラメーカーのカメラがいい(なんとなく)

PENTAX K-Xを購入より

 K-30はバッテリーが不明であるが、防滴、耐低温、カメラメーカーという3条件を満たしている。現在持っているK-Xがエントリーモデルなのに対して、K-30はミドルモデルということもあり、悪くない。欲を言えばGPSロガーも付いているとよい。調べてみるとO-GPS1 アストロトレーサーに対応しているようだ。

 MacBook Airと並んでほしいものが出てきてしまった。

関連記事
  1. 2012/07/12(木) 23:53:38|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天然の無常 - 山折哲雄「宗教の力―日本人の心はどこへ行くのか」 | ホーム | 東京の道路がいまだ整備途中である理由 - 青山やすし「石原都政副知事ノート」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/1918-c808beb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)