島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

八千代市の新川高津川の支流まとめ

 100912:現在での呼称を追加。Google Mapの地図も修正。


より大きな地図で 新川高津川の支流 を表示

 千葉市の花見川勝田川の支流まとめと合わせて新川高津川の支流もまとめてみた。

 高津川も勝田川同様、印旛放水路に流れこむ川の一つである。この川も大和田排水機場より東京湾よりに流れこんでおり、下流は花見川を経て東京湾に流れている。しかし、この川ももともと新川を経由して印旛沼に流れる川であり、この川も新川高津川と呼ぶ。

高津川、上流では駒止谷(現・八千代都市下水路)
概要
高津川は習志野市立実花小学校付近を源流とし、八千代市村上で花見川に注ぐ川である。なお、高津川の呼称は大正6年、昭和4年には見られず、代わりに上流部の習志野市東習志野付近で駒止谷という呼称が見られる。現在では八千代都市下水路と呼ばれる。
支流
大きな支流は境谷、高津新田支流(仮称)の2つ。後述する。ほか小さい支流として駒止谷四ノ橋支流(仮称)、高津川支流大和田谷がある。
流域のようす
高津川は習志野市立実花小学校付近を源流とし、習志野市東習志野の工業地帯を東進した後、八千代台西小学校付近で北北東へ向きを変え、自衛隊習志野駐屯地の脇を流れる。途中で習志野駐屯地から流れ出る大和田谷を合わせた後、高津東の住宅街で境谷を合わせたところで方向を変え、南東に向かう。住宅街を柏井小学校付近まで流れると、高津新田支流(仮称)を合わせる。そのあとは京成線の南側を北東へ流れ、八千代市村上で花見川に注ぐ。習志野市立実花幼稚園から下流は開渠であり、開渠区間は長い。
高津新田支流(仮称、現・芦太下水路
概要
千葉市と八千代市の境を京成線が横切るあたりを源流とし、柏井小学校付近で高津川に流れこむ支流。顕著な谷だが、名前は見当たらない。全線が千葉市と八千代市の境となっているため、地図でも判別しやすい。現在では芦太下水路と呼ばれる。ただ、芦太という地名は現在も昭和4年も八千代市に存在せず、なぜこの呼称なのかは分からない。
支流
支流として花見川団地支流(仮称)、八千代グラウンド支流(仮称)、八千代台駅支流(仮称)がある。
流域のようす
高津川は習志野市立実花小学校付近を源流とし、住宅地と畑地の入り交じったところを東へ流れる。千葉市花見川区柏井のコジマ電機裏で花見川団地支流(仮称)を加えて北東へ流路を変える。住宅街を抜けるが、八千代台東小学校から八千代台東第二小学校までは空き地や公園が続く。柏井小学校の手前で八千代台駅支流(仮称)を加え、すぐ高津川に合流する。八千代台東小学校から下流だけが開渠である。
境谷
概要
船橋市習志野2丁目付近を源流とし、高津東で高津川に合流する。概ね東へ流れる川である。
支流
支流として高津小学校支流(仮称)がある。
流域のようす
船橋市習志野2丁目付近を源流とし、東へ流れてすぐ自衛隊習志野駐屯地の敷地内に入る。敷地内では八千代市と船橋市の境をなし、敷地から出ると、西高津小学校、高津小学校を通る。高津小学校の脇に貯水池があり、その先、東高津中学校の中を通って、東高津で高津川に合流する。高津団地内を除いてほとんどが暗渠である。

 参考:千葉市建設局「千葉市の下水道と河川」(2010)

関連記事
  1. 2010/08/01(日) 00:09:25|
  2. 地図・県境・都市河川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<千葉の鉄道連隊演習線 | ホーム | 千葉市の新川勝田川の支流まとめ>>

コメント

野馬土手

こんにちは、今日実籾本郷公園に家族で遊びに行き、駒止谷について検索していたらたどり着きました。
とても詳細な内容で、感動しました。

さて、この周辺では、野馬土手といわれる堀があり、現存している箇所もあります。
その場所が、見事にこちらのサイトで紹介されている
高津新田支流(仮称)
と一致しました。
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x602281cba4b3eb79:0xeaa59f090979c321,0&msa=0&msid=113300394609983126177.00048ca9a4220c4bed422&source=embed&ll=35.693953,140.090876&spn=0.004026,0.009613&t=h&z=17
(行政による案内看板があります)

船橋市の開拓民三代目の方から、成田街道周辺にも野馬土手の堀があったと以前聞いたことがあります。
もしかしたら高津川なのかもしれません。
開発により、堀はなくなってしまったと思っていたんですが、暗渠や開渠という形となって、その名残を
いまだにとどめていたようですね。

すばらしい調査を公表してくださって、まことににありがとうございます。
  1. 2010/08/14(土) 23:28:21 |
  2. URL |
  3. DJ #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

実籾本郷公園は知りませんでした

DJ様

気が向かないとコメントに返信しない私の癖をお赦しください。
実籾本郷公園という公園は知りませんでしたが、「野場土手」を記した看板が気になりました。
地図に示された実籾本郷公園は浜田川都市下水路大久保支路の源流にあたり、高津川とは流域が異なるので、何でそんな看板があるのかも気になります。
実籾駅からそう遠くなさそうなので、気が向いたら行ってみます。
情報ありがとうございます。
  1. 2010/09/12(日) 23:03:33 |
  2. URL |
  3. なかやま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nakayamayu.blog107.fc2.com/tb.php/1094-cd8eb4c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)