山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

アカメイモを取って来た2017

 アカメイモを取って来た。

170429akameimo.jpg

↑干しているアカメイモ

 芋を掘って持って行ってよいと畑の持ち主から言われたのでありがたくもらうことにした。自分が育てていない作物をもらうのはちょっと気が引けたのだが、芽が出ているものも多く、ほっとくと育ってしまうのでいただいた。

 13株くらいを掘っくり返したらバケツ一杯ぶんになった。思ったより多い。冬を過ぎて栄養分が少なくなっているような気もするが、たぶん食べられるだろう。

  1. 2017/04/29(土) 21:46:14|
  2. 三宅村伊豆の畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「長谷川=ハセガワ」「東海林=ショウジ」の由来

 NHK「人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!」を見た。

 今回は「長谷川=ハセガワ」「東海林=ショウジ」など、“言われてみればフシギな読み方名字”を特集。フシギな読み方名字には、はるかいにしえのニッポンの記憶が宿る。

人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!▽言われてみればフシギな読み方名字

 言われてみれば「長谷川」をはせがわと読むのは困難だ。番組によると「長谷川」姓は初瀬川(はせがわ)という川が奈良県桜井市にあり、長い谷だったから「長谷川」の字をあてたという。三宅島にも阿古に長谷川姓がいるが、これだけ全国に広がっているのは驚きである。

 ショウジと読まれることの多い「東海林」姓は山形ではトウカイリンが一般的だそうである。東海林さんが荘園の管理者である荘司(あるいは庄司とも)を任ぜられ、秋田県南部へ移り住んでからショウジと名乗るようになったとか。

 また、ゲストの仁科亜季子の「仁科」姓は赤みがかった粘土質を示す「に」と信州で河岸段丘を示す「しな」を合わせたものだそうだ。大町出身だと述べていたが、長野県には明科、豊科、更科、埴科など「しな」のつく地名が多い。確かに犀川や千曲川などの川のそばに多い。勉強にもなった。

 私自身は出来合いのハンコが必ずあるような名前だが、不思議な名前は多く見る。それぞれに由来があると思うと面白い。1回だけの企画ではなく続くみたいだが、珍名さんでそんなにネタがあるだろうか。

  1. 2017/04/28(金) 00:10:33|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

髪の重さを測ってみた

 坊主頭にした。

170426bouzu.jpg

↑バリカン3mmの仕上がり

170426hair.jpg

↑刈った髪の量は85g

 仕事が終わった後、バリカンでバッサリと切った。暑くなる前に坊主にしておけば日差しが照る頃には少しは生えてくるのでちょうどよい。初めて髪の量を測ってみたが、軽くなったと感じるわりに85gと少なかった。200gくらい減ったかと思ったのだが、意外である。

  1. 2017/04/27(木) 20:41:42|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

筑穴パンのメロンパン

 筑穴パンを食べた。

 島にある唯一のパン工場で島内のお店に卸している。船が島に着かなくてもパンの供給があるが、もともと供給量は多くない。なので見かけて食べたいパンがあったら買うようにしている。

170416tsukaanapan.jpg

↑メロンパン

 見つけたメロンパンは皮がしっとりとしていて甘さは控えめであった。土地のものを食べるのもいい。

  1. 2017/04/26(水) 00:13:54|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林に光が落ちる写真

 坪田林道を下っていて林に光が落ちている箇所があった。

170423tsubota.jpg

↑林に光の差し込むところ

 環状林道分岐から少し下ったあたりでいい絵が撮れそうだと思い、車を降りて撮ったのだが、見るとイマイチだ。見せたい光が反射している箇所が明るくてつぶれてしまっている。かといってシャッタースピードを短くすると全体が暗くなってしまう。こういうときはホワイトバランスをいじればいいのだろうか。Photoshopで彩度を下げるという方法もあろうが、素材の主題がぼやけてしまっているのでどうしようもない。

  1. 2017/04/25(火) 00:09:47|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

環状林道から大路池を見下ろせる展望台

 環状林道から大路池を見下ろせる展望台ができていた。

170423observatory1.jpg

↑環状林道の坪田林道分岐から5分くらい登ったところにある

170423observatory2.jpg

↑展望台からは大路池と御蔵島が見えた。

↑343m標高点の北付近に展望台があった

 こないだ島の人から聞いたので行ってみた。今日は天気がよく、大路池も御蔵島がよく見え、古澪と伊豆緑産の建物も見えた。目をこらすと水平線に藺灘波島も見えた。環状林道は何度も通っているが、大路池が見える箇所は知らなかった。島内は木が繁茂して見えないものが多いが、木を切ることで地形が見えるのは興味深い。

 展望台には看板類が何もなく、誰がどういった経緯で展望台を作ったのかわからない。そのうち観光案内の看板でも設置されるだろうか。

  1. 2017/04/24(月) 00:03:35|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

村営牧場の古い建物跡の写真

 村営牧場の古い建物跡の写真を撮ってみた。

 大路池を見下ろせる展望台を見に行ったときのこと。七島展望台の入り口に廃墟が立っている。元は村営牧場のレストハウスかなんかだったのだろうが、私が初めて三宅島に赴任した2012年にはまだ建物のガレキが放ってあったが、2013年か2014年にガレキが片付けられて鉄骨のみが残っている。鉄骨の錆び具合が廃墟らしいいい味を出しているので面白い写真が撮れないかと試してみた。使ったのはPENTAX K-Xである。

170423shichitou1.jpg

↑ラーメン構造を強調したアオリの構図

170423shichitou2.jpg

↑サビの表面を強調したボカシの構図

 素材はいいと思うのだが、撮った瞬間に感じる会心の出来は感じられなかった。セピアや白黒写真にしてもよいのだが、いかにも狙いすぎなのが好きではない。参考までにカーソルを合わせるとそれぞれセピア、白黒にした写真を表示するようにした。

  1. 2017/04/23(日) 19:43:57|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「正解するカド」を3話ワムまで見た

 アニメ「正解するカド」を3話ワムまで見た。

 世界の終わりと始まり。人類は「正解」できるのか。

 全ては、想像を絶するファーストコンタクトから始まった。突如出現した謎の存在「カド」。 異常事態に翻弄される日本政府。そして世界の行方は、ひとりの交渉官(ネゴシエーター)に委ねられる——。

正解するカド KADO: The Right Answer イントロダクション

 タイトルからしてクイズ番組なのか教養番組なのかよく分からない。1話で謎をばらまいて2話で少しだけ回収し、3話でヤハクィザシュニナから説明があったが、ヤハクィザシュニナの意図は未だによく分からない。

 突如異世界から現れた立方体というと度胸星に出てきたテセラックを思い出す。テセラックは意思があるのかどうかも不明なまま連載が打ち切られてしまったが、「正解するカド」はヤハクィザシュニナという人物が明らかに人類と接触する意図を持ち、交渉がこの物語の軸となるようだ。

 3話でヤハクィザシュニナが日本政府代表団と会談し、世界を推進することが目的であることを明かした。ほか、宇宙の外から来たこと、ユノクルと呼ぶ共感、共有に近い意識を持つ人間が多い日本を選んで出現したこと、ワムと呼ばれる異方から無限に電力を取り出す装置を享受したいことを説明した。これらを組み合わせると、日本がワムにより無限の電力を手に入れ、全世界にも提供することで世界を推進することができ、ヤハクィザシュニナにとっても利点があるということだろう。最後にヤハクィザシュニナが述べた「私は人間に見合うものを知っている、進歩だ」というセリフは人類に知恵をもたらしたモノリスに似ている。

 なんの前触れもなく現れて交渉を求めているところを見ると地球に不時着して何かを補給して去りたい程度の目的かと思ったがそうではないようだ。結果的に飛行機の乗客を人質にとっている点、空港の全電力を切断しワムで即時復旧可能であることを示した点から交渉を有利に進める狙いは見える。一方、交渉は相手から得たいものがあるときに行うものなので、ヤハクィザシュニナが人間から何を得たいのかがわからない不気味な状態が続いている。「人よ、どうか正解されたい」というセリフからするとすでに問いが提示されているのだろうか。

 2話まではヤハクィザシュニナという名前がユダヤっぽいのと、立方体の模様がシェルピンスキーガスケットっぽい2点が印象に残った。立方体の模様は調べたらメンガーのスポンジがより似ている。3話ではユノクルの説明があったが、イスラム教のいう喜捨が最も近いように感じた。それぞれ関係あるだろうか。

  1. 2017/04/22(土) 19:29:35|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤原定家が赤気と呼ばれるオーロラを京都で見ていた

 藤原定家が赤気と呼ばれるオーロラを京都で見ていたそうだ。

 藤原定家の「明月記」には建仁4年正月19日と21日(1204年2月21日、23日)に京都で「赤気 (せっき)」が出たとの記述がある。国立極地研究所は中国の歴史書「宋史」にみられる太陽の黒点の記録と突き合わせることで、定家の見た赤気が数日にわたって観測される「長引く赤いオーロラ」であることを確かめたそうだ。

藤原定家は京都でオーロラを見た | スラド サイエンス

 スラドでも指摘されているように、古文書から天体現象を調査するのは理系と文系の融合って感じでワクワクする。気候変動がもとで飢饉になったり豊作になったりして戦争のきっかけになることもあるだろう。私は中学生のときに理科と社会が得意だったので、こういう複合分野は興味がわく。

  1. 2017/04/21(金) 00:07:22|
  2. 科学全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アップルが東芝の半導体事業の買収を検討している

 アップルが東芝の半導体事業の買収を検討しているとNHKが報じた。

 経営再建中の東芝が売却を計画している半導体事業について、アメリカのアップルが、少なくとも数千億円に上る大規模な出資を検討していることが明らかになりました。政府が、外国への技術流出を防ぐ観点で売却先を審査する方針を示す中、アップルとしては、日米で株式の過半数を確保し、政府の懸念に配慮した形で買収を目指す考えです。

東芝の半導体事業 米アップルが出資検討 少なくとも数千億円 | NHKニュース

 アップルが半導体事業を運営するというのはちょっと意外だ。アップルはMacやiPhoneといったハードウェアを売る会社ではあるが、自社生産するわけではなく外注して作った部品を組み立てるイメージだ。過去にはアップルがIBM、モトローラと作ったPowerPCがあるが、MacOS XからしばらくしてIntelプロセッサへ乗り換えてしまった。

 もはやAppleはApple Computerではないから今さらハードウェアの生産を自ら行うのは意外である。どのような戦略に基づいて買収を考えているのだろう。いかにも日本的な企業である東芝に手を出すのはジョブズだったら嫌がりそうだ。

  1. 2017/04/19(水) 00:02:07|
  2. コンピュータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

19世紀のウェスチングハウスと21世紀のウェスチングハウス

 東芝が巨額の赤字で断続的にニュースを騒がせている。その発端となったのが2006年のウェスチングハウス買収だという。

 そのニュースは私も覚えていてえらい高い金額で買収するものだと思った。一方、東芝の勢いは世界に広がっているのだなとも思った。それが現在賑わせている半導体事業の売却にまでつながるとは隔世の感がある。

 ところで、ウェスチングハウスの社名の由来は創業者の名前だそうだ。創業者のウェスチングハウスは実業家でもあり技術者でもあり、ニコラ・テスラを雇っていたという。直流を推すエジソンと交流を推すテスラの競争は科学史でも有名な話である。交流が普及していることは現代では自明だが、エジソンはあの手この手で交流のネガティブキャンペーンを行なったという。電気椅子による処刑を残酷だとし、「ウェスティングハウスする」 (Westinghousing) と呼ぼうとしたが定着しなかった。

 19世紀の話題と21世紀の話題にウェスチングハウスという名前が出てくるのは何やら不思議な気がする。奇縁があると印象に残るものだ。

  1. 2017/04/18(火) 23:39:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通勤途中にあるウラシマソウ

 通勤途中の階段にウラシマソウがある。

170412urashimasou.jpg

↑ウラシマソウ

 釣り糸がその名を示していて特徴的であり、島へ来て覚えたのですぐに気づいた。

 植物の名前をたくさん覚えられると森の中も歩いて面白いので、気になった草木は調べるようにしたい。

  1. 2017/04/17(月) 00:18:34|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑でサツマゴキブリを見た

 畑でサツマゴキブリを見た。

170415gokiburi.jpg

↑サツマゴキブリ

 サツマゴキブリはゴキブリだが、屋外にしかいないので嫌な思いはしない。見た目もゲンゴロウみたいで触覚も短くゴキブリっぽくない。動きも緩慢で飛んだりしないので落ち着いて観察もできる。虫の死骸とか食べて生きているのだろうか。

  1. 2017/04/16(日) 20:02:53|
  2. 三宅村伊豆の畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑にアカメイモを植えてきた2017

 畑にアカメイモを植えてきた。

170415hatake1.jpg

↑耕し始め

170415hatake2.jpg

↑植え終わり

 島に来て、休日は寝るかアニメ見るかくらいしかしておらず、まあそれも悪くないのだが、何か体を動かす習慣は作っておきたいと思い、また畑を耕すことにした。島の知り合いにお願いして畑の一部を借りた。昨年の取りこぼしのアカメイモをもらい受けて植えて植えてきた。

 3時間ほど土を起こしたり、畝を作ったり、石灰を撒いたり、去年のアカメイモを掘り起こしたり、植えたりしたら疲れた。普段体を動かす習慣がないからだろう。来週以降も草むしりや他の作物を上に通いたい。何を植えよう。

  1. 2017/04/15(土) 18:09:46|
  2. 三宅村伊豆の畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リコーがカメラ事業を縮小する

 リコーがカメラ事業を縮小するそうだ。

 リコーがカメラ事業を縮小すると、一部報道機関が4月12日報じた。「価格競争が激しい個人向けは撤退も含め検討し、経営資源を車載向けなど業務用に集中させる」という。

 報道に対し、リコーの広報室は「個人向けデジカメ事業からの撤退はない」と否定。「個人向けデジカメのラインアップの検討は考えている。(PENTAXブランドについてなど)具体的なことについては答えられる状態ではない。また逆に、今後注力するブランドについても、現時点ではお答えできない」とコメントした。

リコー「個人向けカメラ撤退はない」 報道を否定 - ITmedia ビジネスオンライン

 一部の報道で個人向けカメラ撤退の観測もあったようで否定している。

170413pentaxk-x.jpg

PENTAX K-X

 私は登山でカメラを使うことが多いので防水性能を第一の条件にカメラを選ぶ。そうするとオリンパスかペンタックスが候補に上がることが多い。しかし、いずれも想定されるほど利益が出ないようで、オリンパスは医療用機器へ力を注ぎ、リコーは上記のとおりである。

 選択肢が少なくなるのは困るのでいずれの会社にもカメラ事業は続けてほしいと思う。

  1. 2017/04/14(金) 00:02:12|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都内の銭湯の絵に富山が描かれているらしい

「マツコ&有吉 かりそめ天国」という番組を見ていたら都内の銭湯の絵が富山の絵に描き替えられているという話題を見た。

 富山湾の向こうに北アルプスの見える雨晴海岸付近の風景を遠景とし、手前に北陸新幹線が右から左へ走る様子を描いていた。

 説明によると、都内の銭湯の経営者に北陸出身者が多いことに着目した富山市が街のPRの一環で銭湯に立山の絵を描いてもらうよう銭湯の経営者に働きかけをしたそうだ。富山の絵を描いている銭湯が都内に9軒あり、そのうち6箇所が富山にゆかりのある経営者だそうだ。江戸の銭湯の下働きに北陸の人が多く、明治時代に人口が増えた際、北陸の親類を呼び寄せて銭湯を始めたために北陸出身者が多いと番組では説明していた。

151004toyama_09.jpg

↑雨晴海岸。天気がよければ向こうに立山連峰が見える。

 調べると富山市物産振興会が働きかけを行っているそうだ。

 銭湯の壁画といえば、富士山がおなじみだが、近頃、東京都内では富山県の北アルプス立山連峰の背景画が増えつつある。

 というのも、2014年度末の北陸新幹線開業を控え、2010年度から富山市物産振興会が富山ブランドを広く知ってもらおうと展開している「ホットして富山市PR事業」の一環で、都内の銭湯の協力のもと、湯船の背景のペンキ絵に立山連峰など壮大な自然を描いてきたからだ。

東京都内の銭湯の壁画に立山連峰が増えている! 仕掛人は富山市物産振興会 | マイナビニュース

 海の上に山が連なる様子は優美だし、三保の松原に浮かぶ富士山に劣らない。自然の風景に人工物の北陸新幹線が配置されていることに違和感はあるが、子供にはウケがいいかもしれない。富山市物産振興会もうまいマーケティングを思いつくものだ。

  1. 2017/04/13(木) 00:29:19|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原作とんたにたかし、漫画鈴木マサカズ「ダンダリン一〇一」

 もらったマンガ続き。原作とんたにたかし、漫画鈴木マサカズ「ダンダリン一〇一」を読んだ。

170409dandarin.jpg

↑原作とんたにたかし、漫画鈴木マサカズ「ダンダリン一〇一」

 労働基準監督署に勤める6年目の労働基準監督官・段田凛が名ばかり管理職の賃金不払いや労災隠しなどを摘発していく。会社を経営する側、雇われる側、1人1人に生活があって物語になっている。監督官は逮捕権の行使が可能とか船員の労働問題は国交省の船員労務官の仕事とか「へえ」と思う話題も出てきて興味深い。なお、一〇一は監督官の権限を規定する労働基準法第101条に由来するようだ。

 工事現場の安全管理について労基署の話を聞いたこともあるし、1度は労基署による実況見分に立ち会ったこともあるが、警察に比べると関わることが少ないように感じる。日本には必要とされる目安の半数しか監督官がいない(P. 301)とのことなので忙しいのだろう。日頃見ることの少ない人にスポットを当てた物語は面白いと思う。

  1. 2017/04/12(水) 00:32:47|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安野モヨコ「働きマン」

 友人にもらったマンガを読んだ。安野モヨコ「働きマン」を読んだ。

170409hatarakiman.jpg

↑働きマン1巻

 週刊誌「JIDAI」の編集者を務める松方弘子28歳。「世界的に売れる雑誌を作る、そのために30才までに編集長になること!」と目標を持ち、慌ただしい雑誌編集部で他の編集者やデスク、取材相手や恋人ともぶつかりながら仕事に打ち込む様を描いている。各話は「女の働きマン」「張り込みマン」など「○○マン」という名前で各話とも誰かを取り上げて松方弘子との関わり合いを書いている。

 ドラマみたいな仕立てで成功する人失敗する人、いろんな人間模様を描いている。ただ正直私は仕事に全力を打ち込むタイプではないから主人公に感情移入することは少ない。こういう実際に即した物語はドラマにしてわざわざマンガにしなくてもいいんじゃないかなと思ってしまう。実際2007年にテレビドラマになっているそうだ。

  1. 2017/04/11(火) 00:00:38|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花物語「するがデビル」

 ニコニコ動画で花物語「するがデビル」を見た。

 物語シリーズで発表されているうち、時系列で最後に当たる物語だそうだ。化物語シリーズのほとんどがアララギ君を主人公としているが、そのアララギ君は無事高校を卒業し、本作は1年後輩の神原駿河が主人公である。

 時系列で最後の物語であるが沼地蠟花という新しいキャラクターが登場し、神原と沼地との会話が今回の主な軸である。結局のところ、沼地がなぜ悪魔のパーツを集めていたのかよくわからなかった。人の不幸話を聞くのが好きというのはわかる。願いを叶えてくれる悪魔は不幸なできごとを減らしてしまうからというのはなんだか釈然としない。また、悪魔のパーツを自らに取り込む理由もないように思う。沼地が故障したのは左足だけでその他のパーツが問題なく動くなら預かっておくだけでよいだろう。結果的に神原の左腕は元の人間の腕に戻ったので神原にとってはよかったのだが。

 一方で沼地の行なっている相談はカウンセラーのそれとあまり変わらないような気もした。問題の本質をつかむことができれば問題の半分はほぼ解決していると私は思っている。問題が分かれば多くの場合解決方法が見つかるので最もよい解決方法を選ぶだけである。沼地に不幸話を吐露することで相談者自身が問題を整理してその本質を述べれば、あとは自分で解決するか時間が解決するかだろう。

 するがモンキー以降の神原はアララギ君のエロ奴隷としてのギャグ要素が多かったのでシリアスな神原は珍しいし、アララギ君も指摘する通り真面目だと思う。

  1. 2017/04/10(月) 00:33:19|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日と除湿機による乾燥

 この週末も雨だった。

170409joshitsuki.jpg

↑除湿機で部屋干し

 先週末も雨だったし島はしょっちゅう雨が降っているという認識だが、これほど雨が多いと洗濯物も乾かない。除湿機を使ったが昼寝をすると口の中が乾く。部屋干しはなんとなくにおいがこもるような気がして好きではない。布団も干したいし晴れの日が待ち遠しい。

  1. 2017/04/09(日) 23:57:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

けものフレンズ第12話「ゆうえんち」

 けものフレンズ第12話「ゆうえんち」を見た。

 第11話「せるりあん」を見てかばんちゃんがセルリアンかもしれないと想像し、明るい展開にはならないかと思ったが、かばんちゃんはフレンズであってしかも結果的に無事であった。

 帽子に残っていたミライさんの髪の毛が「生き物だったもの」で、サンドスターと反応してヒトになったのは後からはわかるが、11話時点で想像するのは難しい。また、セルリアンに食べられたフレンズが元動物に戻るのも数時間がかかるようだ。

 暗い展開に持っていくのは容易な物語であったが、第1話から続く「すごーい」「たのしーい」のノリで大円団を迎えられてよかった。ハッピーエンドを導くのはバッドエンドよりも難しいと思う。期待が膨らんだから続きを作るのはプレッシャーが大きいと思うが、ジャパリパークが廃れた過程やセルリアンの正体、かばんちゃん以外にヒトはいるのかなど描くものはたくさんある。続編があったら見たい。

  1. 2017/04/08(土) 17:52:41|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カエルがたくさん道路に出ていた

 カエルがたくさん道路に出ていた。

170407kaeru.jpg

↑交尾中?のカエル

 今日は1日雨が降ったり止んだり。都道には生きているカエルと死んでいるカエルがいて夜道を車で走るとき見えづらい。誤って踏んでしまうと乗り上げるような感覚があって嫌である。

 カエルは島の雨の風物詩だが、運転するのは緊張するし慣れない。

  1. 2017/04/07(金) 23:54:58|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴なりのハチジョウキブシの花

 大久保浜に散歩したときのこと。保育園の前で鈴なりの花を見かけた。

170402ookubohama_07.jpg

↑ハチジョウキブシ

 三宅島の自然ガイド―エコツーリズムで三宅島復興!をめくるとハチジョウキブシのようだ。

 これほどたくさん花をつけているとなんだか見ていて不安になる。

  1. 2017/04/06(木) 23:10:51|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月2日大久保浜散歩

 4月2日、晴れたので散歩してきた。

 1日土曜日の赴任の日は雨であり、引っ越し荷物を整理して疲れてしまい、夜は12時間寝てしまった。2日日曜日は晴れていたもののダラダラ過ごし、昼過ぎに散歩に出かけることにした。近くて周回できる大久保浜へ下りてきた。

170402ookubohama_01.jpg

↑オオシマザクラの咲く三宅支庁

170402ookubohama_05.jpg

↑友地橋から見た雄山

170402ookubohama_08.jpg

↑富士見橋から見る大久保浜

170402ookubohama_10.jpg

↑大久保浜の水面

170402ookubohama_11.jpg

西川池。溢れることもあるらしい。

 大久保浜を歩く分には大きな変化はなかった。赤じゃり公園が工事中だったのと発電所の裏の白滝沢の水路がグレーチングに変わっていたくらいだろうか。大久保浜にはいくつかテントが張ってあってまだ寒いのに驚いた。

  1. 2017/04/05(水) 22:29:18|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三宅島に異動した2017

 三宅島に異動した。

 2年ぶり2回目の三宅島。波は高めで着いた錆が浜港は、雨と強風であった。前回の赴任は晴れの三池港であったが手荒い歓迎であった。

170401sabigahama.jpg

↑荒天の錆が浜港

 島を離れていたのが2年間なので知っている人もちらほら見かける。転入届を出しに行ったり、免許証の住所を書き換えたりとまだ引っ越しの手続きをしているところである。今日、光ファイバーが使えるようになったのでblogに書き込んだ。

 勝手知ったる島でもあり、一方で2年間の間に人も変わっているので同じようにはいかないだろう。初心に帰って過ごそうと思う。

  1. 2017/04/04(火) 21:53:42|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福生を離れることになった

 福生を離れることになった。

170331fussa.jpg

↑東横イン福生から見た福生駅東口

 部屋を引き払ったあと、駅前のホテルに泊まった。

 2年間福生で過ごしたが、奥多摩の山も近く、仕事でもまた奥多摩や檜原へ赴くことがあった。横田基地の近くであったが思ったほどうるさいと感じることもなく、駅も近く過ごしやすかった。拝島から西武線で座って新宿に行けるのも良かったし、西武新宿から座って帰れるのも良かった。

 もう少し福生で暮らすのもよかったが、仕事で転勤することになった。雇われなので仕方がない。

  1. 2017/04/04(火) 21:50:58|
  2. 福生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0