山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

土木用語に2つある「トレンチ」の意味

 土木用語に2つある「エプロン」の意味の関連。

「トレンチ」といってもエプロンと違って一般に使う人は少ないと思う。私の知っている「トレンチ」は以下の2つの意味を持つ。

  1. 軽量鋼矢板の現場での呼び方
  2. U型コルゲートなどでつくる排水溝

 一般にはどのような認識か調べてみた。

トレンチ trench
  1. 塹壕(ざんごう)。
  2. 考古学で,発掘溝。発掘地域内に適当な長さと幅をもった帯状の区画を設定し,その部分だけを掘り下げて調査する。
  3. トレンチ-コートの略。
Mac OS付属の辞書.app スーパー大辞林
090406genba_22.jpg

↑軽量鋼矢板の方のトレンチ。排水溝の方は適当な写真を見つけられなかった。

 たぶん、2に準ずる形で排水溝という意味があるのだろう。一方、「トレンチ 軽量鋼矢板」で調べても軽量鋼矢板の意味はどこから来たのかわからなかった。排水溝には矢板を使うことが多いのでトレンチと呼ぶのだろうか。でも同じ矢板でも鋼矢板はシートパイルと呼ぶし、U型コルゲートなども排水溝に使われる。何で軽量鋼矢板だけがトレンチと呼ばれるのかわからない。商品名なのだろうか。

  1. 2015/10/30(金) 20:32:18|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンティホール問題がやっと分かった

 モンティホール問題がやっと分かった。

 「プレーヤーの前に閉まった3つのドアがあって、1つのドアの後ろには景品の新車が、2つのドアの後ろには、はずれを意味するヤギがいる。プレーヤーは新車のドアを当てると新車がもらえる。プレーヤーが1つのドアを選択した後、司会者(モンティ)が残りのドアのうちヤギがいるドアを開けてヤギを見せる。

 ここでプレーヤーは、最初に選んだドアを、残っている開けられていないドアに変更してもよいと言われる。プレーヤーはドアを変更すべきだろうか?」

モンティ・ホール問題 - Wikipedia

 前にネットで見つけて、確率1/3で変わらないだろう、何でドアを変更した方がいいのだろう、と解説を読んでも理解できなかった。過程がどうあれ、はじめに選んだ時点で1/3なんだから確率が変わるはずがないという思い込みであった。

 終物語第2話そだちリドルで話題に上がっていたので、改めて単語を検索してWikipediaの記事を読んで理解した。ハズレに色を付ける方法というのを読んで納得した。モンティが必ずハズレのドアを開くというのがミソだ。土曜日のぼーっとした頭で読んでも理解できた。何でわかんなかったんだろうってくらいあっさり理解できた。思い込みによるものなのだろう。

  1. 2015/10/29(木) 00:20:10|
  2. 科学全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディアトロフ峠事件という不気味な事件

 何気なくネットを見ていたらディアトロフ峠事件という不気味な事件を見つけた。

 ディアトロフ峠事件とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部でスノートレッキングをしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。事件は、ホラート・シャフイル山の東斜面で起こった。

 当時の調査では、一行はマイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた。 さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射能が検出された。

ディアトロフ峠事件 - Wikipedia

 前にも少し書いたが、私はオカルトがけっこう好きだ。夜にネットでついつい読みふけってしまうこともあるが、ここ数年興味を示す話題はなかった。が、ディアトロフ峠事件はまったく知らず、登山にかかる事件だったというのも気になり、ついつい読んでしまった。

10tenjindaira_084.jpg

↑掘った雪洞の入口(2010年冬 - 上越・天神平

 テントが雪崩にあって、脱出後氷点下の気候にさらされパニック状態になってしまった、というのが最もそれらしい説明だ。それだけだったら、9人全員が狂ってしまうものか、テント内に残した荷物を取り出そうとしている人がいないのはなぜか、といった疑問が生じるだろう。八甲田山死の彷徨では、寒さで手がかじかんで失禁してズボンごと凍る者や、気が狂って服を脱ぐ者がいたと聞くが、全員が全員狂ったとは思えない。かなり古い事件なのでどの程度までが本当のことなのかも分からない。伝えられている事実にいくらかの不確定要素があって、奇妙な事件となっているのだろう。

 平たい箇所に幕営するなど雪崩に遭う確率を減らすことはできても、雪崩を絶対避ける方法はない。2008年の槍平小屋での雪崩もあんなところで、と疑問に思うような平坦な場所だ。幸い、これまで雪崩にあったことはないが、山の中での雪崩の音とクマとの出会いはぎょっとするのでこれからも逢いたくない。

  1. 2015/10/28(水) 00:11:00|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若者たちがダイビングの記録映画を撮っている夢

 昨日、10時間くらい寝たのだが、明け方変な夢を見た。

 外国人の大学生くらいの若者たちが、ダイビングの記録映画を撮っている話である。私は幽霊みたいな立場で若者たちが行っている様子を遠くから眺めていた。海の底に沈んでいる工場のようなところを探索したもので、底に降りついたときに魚の人形のようなものがピョンと飛び出て浮かんで行った。

 次の場面はその撮った映像を以下にして売り込むか、という話をしているところで映画のタイトルを相談していた。若者たちの名前からそれぞれ一部をとってクラン・スピネルという作品の名前にするようだった。そのあと外部からやってきた3人組が「翻訳とか配給とか難しいことは任せろ」と商売に首をつっこんできていたが、若者たちは3人組に懐疑的であった。

140923katansaki_088.jpg

↑ダイビングのようす

 ちょっと調べて驚いたのは、「クラン・スピネル」がいまプレイしているドラクエ8のアイテムであったこと。街の人の言葉をあんまり真面目に読んでいなかったので、何の名前かちっとも分からなかったのだが、記憶のどこかには刻み込まれていたらしい。深層心理恐るべし。

 外国人の若者たちが相談して何かを決める様子はたぶんディアトロフ峠事件を調べて読んだから。ダイビングは何だかわからない。

 久しぶりにはっきりと覚えられる夢を見た。新しい単語まで覚えていたのは初めてかもしれない。

  1. 2015/10/27(火) 00:29:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

終物語を見ている

 化物語をつばさキャットまで見たの続き。

 結局、終物語を見ている。

 化物語もどうせ吸血鬼うんぬんの話は語らずに進めているのだし、回想をよく挟むアニメだから、時系列にこだわる必要はないと考えた。戦場ヶ原の髪が短くなっていること、羽川の髪も短くなりメガネをやめていること、神原の髪が少し伸びていることに気づけば、さほど話の流れに混乱することはないようだ。ちゃんとアニメ中でもセリフで名前を呼びかけているので、ああ髪切ったんだ、と慣れないながらも分かるようになっていた。

 終物語3話まで見た。阿良々木暦と老倉育の過去の確執を、忍野扇が解き明かしていく、というあらすじだ。阿良々木暦自身の忘れている過去を忍野扇が尋ね、問題を解決していく、ミスマープルみたいな展開だ。そだちリドルのリドルって何だろう、と適当なスペルで英和辞典をひいたらriddle; なぞなぞという単語が見つかった。なるほどこれは謎解きにちがいない。

 老倉育は何でそんなに阿良々木暦を嫌っているのか、阿良々木暦は何でそんなに過去のことを覚えていないのか、忍野扇は何をしたいのか、そのへんが今後わかっていくに違いない。

  1. 2015/10/26(月) 07:10:38|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土木技術カテゴリを独立させた

 科学・技術カテゴリから土木関係の記事を土木技術カテゴリを独立させた。

 仕事柄、土木技術に関するネタが多く、半分くらい土木っぽいと思って振り分けてみた。地震や火山などは科学の側面も大きいので悩み、科学・技術カテゴリに残した。そんな感じで適当に分けたら1/4が土木技術カテゴリになった。

151004toyama_31.jpg

↑最近見た土木構造物、新湊大橋(富山に観光に行ってきたより)

 科学・技術カテゴリは名前が似ているので、科学全般カテゴリと名前を変えた。

 年がたてば自然と興味も移っていくので、柔軟に書き換えていこうと思う。

  1. 2015/10/24(土) 21:09:12|
  2. blog/webpage
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜のマンション傾きに見る下請け構造の問題

 横浜市都筑区のマンションが傾いている問題で、工期を遅らせられないことが原因の一つとして上がっている。

 横浜市都筑区の大型分譲マンションに傾きが見つかった問題で、深度不足が判明した杭の長さが最大で約2メートル足りなかったことがわかった。

 この杭は継ぎ足しができないものだったため、追加発注する必要があったが、その場合は工期が延びる可能性があったという。国土交通省は、杭打ち工事を行った旭化成建材(東京都千代田区)の現場責任者が工期の延長を気にして工事を終えた可能性もあるとみて、同社などに経緯の説明を求める。

杭の長さ、最大2m足りず…工期延長気にしたか : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 そもそもマンションが傾いているのは杭が支持層に達していないからだそうだ。で、何で支持層に達していないにもかかわらず、完了させてしまったかというと、工期延長ができなかったからのようだ。

 「工期のためなら、土日かまわず突貫工事で仕上げなければいけない」。東京都内の外装業者の40代の男性は建設現場の状況をこう話す。2次下請けとして受注することが多いが、「工期厳守」は最低限守らなければいけないルールだ。

【横浜マンション傾斜】「工期のためなら突貫工事」「都合悪いこと元請けに言えず」…弱い下請け、責任追及へ法整備を(1/2ページ) - 産経ニュース

 土木工事だと2年3年かかることはざらにあるが、建築工事は数ヶ月間基礎工事やっているな、と思っていると、躯体の立ち上げはえらく早いイメージがある。上物は鉄骨まで組んでしまえば、あとは配筋、配管、コンクリート打設、内装など複数階で同時に別工種の作業ができるのかもしれない。

 マンションなど民間の建築工事で工期延長しているのはあまり聞かない。マンションの入居者も完成予定をあてに前居を引き払ってしまうのだろうし、間に合わなければマンション購入者に違約金を払う必要があるのかもしれない。そういう条件下では下請けにしわよせがいくのは構造的な問題であるように見える。

090217genba.jpg

↑シールドトンネルの立坑。ここはSMWによる施工。

 公共工事の場合、国交省の定める公共工事標準請負契約約款を使うことが多い。その中には第18条に条件変更等という項目があり、四 工事現場の形状、地質、湧水等の状態、施工上の制約等設計図書に示された自然的又は人為的な施工条件と実際の工事現場が一致しない場合、監督員に確認を請求するよう書かれている。必要がある場合は設計図書を変更し工期を延長する。

 これに当たるかどうかは個々のケースについて、発注者が判断することになるだろうが、私の経験では掘ってみなければ分からないことは変更、工期延長の対象とすることが多い。逆に架空線の支障など、着手前から見えているものは変更、工期延長の対象にしにくい。結果として、公共工事ではよく工期延長を行っているのだと思う。

 契約で決まっている工期を守るのは大前提だが、現場状況がそれを許さない場合、下請けにしわ寄せのいく構造は健全とは言えないと思う。

 ところで杭長さ14mもあるのに、この杭は継ぎ足しができないものだったそうだが、14mの工場製作品を大型特殊車両で搬入したのだろうか。これだけ長いと綱矢板や鋼管杭の吊り継ぎとかSMWみたいな連続壁を発想するが、どんな杭なのだろう。

 続き:打ち継ぎできない既製杭工法と対策案

  1. 2015/10/23(金) 01:06:08|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SI単位系でキログラムの再定義が試みられている

 SI単位系でキログラムの再定義が試みられているようだ。

 科学と工学技術の向上が進むと、より正確な測定技術が必要となってくる。そして、測定値を支える標準単位は絶対に変更してはならない。パリ郊外の高セキュリティ保管庫には、126年間もの間、キログラムの定義を決めるための「国際キログラム原器」が保存されてきた。しかし、キログラム原器も洗浄で1億分の6程度軽くなったこともあり、高精度の測定が必要な先端科学の世界ではより正確で安定的な定義が求められていた。そのため、2018年にキログラムの再定義が行われる計画となったようだ。

人工物によって定義される最後のSI基本単位「キログラム」の再定義、2018年予定 | スラド サイエンス

 未だにSI単位系でキログラムがキログラム原器によって定義されていることが分からない。時間というよくわからないものですら定義されているのに、質量という身近な単位が定義されないのか分からない。molは定義されているようなので、炭素原子1molの1/12と定義すればよさそうなものだが、そうなっていないのは誤差の原因があるのだろう。プランク定数やアボガドロ定数を用いて定義しようと試みられているようだが、未だ定義に至っていない。なんだか不思議なものだ。

  1. 2015/10/22(木) 00:42:15|
  2. 科学全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「おそ松さん」

 アニメ「おそ松さん」を見ている。

 私が子供のころはマンガもアニメも見た記憶がないのだが、イヤミを始め、チビ太、デカパン、ダヨーンなどのキャラがわかるので、見ていたのだろう。でもおそ松兄弟の区別はつかないし、名前も覚えていない。

 見てみると、くだらないギャグで笑ってしまう。一松がなぜか猫と合体して逃げ去ってしまうだけで、十四松が狂ったように用水路を泳いでいるだけで、なぜか笑えてしまう。何も考えずに見ていて笑えるアニメもなかなかない。原作の赤塚不二夫が亡くなって相当たつので、現代の誰かが原作を考えているのだろうが、優秀だと思う。

  1. 2015/10/21(水) 00:41:16|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米国のトンネルのマニュアルTOMIEを読んでいる

 半分仕事、半分趣味でTunnel Operations, Maintenance, Inspection, and Evaluation (TOMIE) Manualを読んでいる。

151020TOMIE.jpg

↑TOMIEの表紙

 TOMIEは米国の運輸省連邦高速道路局が2015年7月1日に公開したマニュアルで、トンネルの維持管理の方法について述べている。トンネルの補修設計に関わっていることもあり、他の人が読む会に参加させてもらっている。トンネルの掘削方法から災害時の閉鎖、照明機器の維持方法などが載っている。私の割り当てのTUNNEL MAINTENANCEを読むと、コンクリートが破損していたら左官やモルタル吹き付けで補修しろとか、あっちのマニュアルが詳しいとか、大して技術的に参考になることが少ない。それでも高速道路のトンネルが米国全体で366しかないのが意外と少ないな、とか少し為になる。

 久しぶりに英語を読んでいるが、このマニュアルはていねいなのか同じ表現がちょっと異なる単語ででてきて言い換えたりして日本語に訳しにくい。面倒なので印象に残る単語で訳している。私も説明がくどい方なので、私が文章書くとやっぱりこんなのかもしれない。

  1. 2015/10/20(火) 01:00:46|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

化物語をつばさキャットまで見た

 化物語 第一話 ひたぎクラブ 其ノ壹、其ノ貮の続き。

 この土日を利用して化物語をつばさキャットまで見終わった。怪異そのものが悪いのではなく、怪異に憑かれる人間に何かの原因がある、というのは蟲師もっけなど、怪異ものにありがちな話である。取り組んでいた問題が実はもっと根本的な原因があって、その解消により解決が見られるのはカタルシスとして面白い。するがモンキーなんかはそうだった。つばさキャットはOP歌詞はじめ、あまりに匂わせ過ぎていたので鈍い私でも分かった。暦くんは自力でモテモテでいいなあ。

 アニメだが登場人物が激しく動くことは少なく、会話劇に近い。会話が多いが、コミカルなやりとりが多く、ずっと謎解きに付き合わされるわけではなく割にのんびり聴いていられる。

 いまは終物語がテレビ放送されているが、化物語のあとたくさんのシリーズが出ているみたいで、それらを見なければ終物語がちんぷんかんぷんなのかどうか、見るかどうか迷ってしまう。

  1. 2015/10/19(月) 00:04:46|
  2. マンガ・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然環境保全地域という地域

 自然環境保全地域という地域があることを知った。

151012genseishizen.jpg

↑赤石温泉白樺荘に貼ってあった絵地図に「本州ただ1ヶ所原生自然環境保全地域」と書いてあった

 茶臼岳に登った帰り、赤石温泉白樺荘に貼ってあった絵地図をまじまじと見ていたら、「本州ただ1ヶ所原生自然環境保全地域」と書いてあった。

 私は国立公園の事業に携わったこともあるが、「自然環境保全地域」というのは聞いたことがなかった。特に「原生自然環境保全地域」というのは本州に1ヶ所しかないそうなので南硫黄島みたいなほとんど人跡のない場所が指定されているのだろうと思って調べてみた。

自然環境保全地域とは
ほとんど人の手が加わっていない原生の状態が保たれている地域や優れた自然環境を維持している地域については、自然環境保全法及び都道府県条例に基づきそれぞれ、原生自然環境保全地域、自然環境保全地域、または都道府県自然環境保全地域として指定し、自然環境の保全に努めています。
環境省_自然環境保全地域とは

「原生自然環境保全地域」に指定されているのは屋久島、南硫黄島、大井川源流部、十勝川源流部、遠音別岳の5ヶ所のようだ。素人目には国立公園との違いがわからない。区域図を見ると、南アルプス国立公園と大井川源流部原生自然環境保全地域との重複はないように見える。同じ疑問を持つ人はいるみたいで、環境省の同じサイトに説明があった。

自然環境保全地域と自然公園の違い
原生自然環境保全地域や自然環境保全地域は、原生の状態を維持している地域や優れた自然環境を維持している地域を、今後も極力人為を加えずに後世に伝えることを目的として指定される地域です。 それに対して、自然公園は、自然風景地の保護とともに自然とのふれあいを図ることを目的として指定される地域であり、歩道やビジターセンターなどが計画的に整備され、快適で適正な利用が推進されています。
環境省_自然環境保全地域とは

 どうやら自然環境保全地域というのは、国立公園から国民が自然とふれあう要素を引き算したもののようだ。他の場所はよく知らないが、確かに光岳から加加森山、池口岳のあたりはあまり人が立ち入っていないように思う。同じ環境省所管なので二重行政とは言わないが、ややこしいから国立公園に編入してしまえば良い気がする。法律が違うので目的と背景もきっと違うのだろう。

  1. 2015/10/18(日) 00:26:12|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Safariの終了ショートカットを変えた

 Safariを誤ってショートカットキーで終了することがあるため、ショートカットを変えた。

151017safari1.png

↑普通はCommand + Qで終了となるが、Command + Option + Qに変更した。

 私はアプリケーションの切り替えでCommand + Tabを使用するので、誤ってTabの隣にあるQを押してしまうことがある。読み込み中のページがあるときなどはSafariの立ち上げに時間がかかってしまう。

 同じ悩みを抱える人がいるようで、Automatorを使って解決している人がいた。

 これにならってCommand + Option + Qで終了するようにに変更した。

151017safari2.png

↑システム環境設定のキーボード > ショートカット > アプリケーションの設定

 上のサイトで示されていた「Command + Qを押して何もしないと10秒で終了する」方のAutomatorはなぜか起動しないが、誤ってSafariを終了させることはないのでとりあえず解決した。

 続き:Mac OS Sierraにバージョンアップしたら「Safariを終了」の設定が戻った

  1. 2015/10/17(土) 22:37:31|
  2. コンピュータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JRグループから急行の定期運行がなくなる

 JRグループから急行の定期運行がなくなるそうだ。

 私が乗ったことのある急行は急行能登と急行アルプス。いずれも夜行列車だ。それぞれ北陸方面、大糸線方面への登山の足として重宝した。私が物心ついたころにはすでに急行から特急への置き換えが終わりつつあり、急行といってもこの2列車しか思い浮かばない。現在定期運行しているのは青森ー札幌間を結ぶ急行はまなすだけだという。それも北海道新幹線の開業により定期運行をやめるそうだ。

 急行アルプスは快速ムーンライト信州として残っていたりもするけれど、「急行」の名称がなくなるのももの寂しい。急行能登の写真くらい持っていると思ったが意外と持っていなかった。写真を撮っていなかったのはちょっと残念である。

  1. 2015/10/16(金) 00:13:43|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特地官署という僻地

 前に秘境の例示として交通困難地という地域を紹介した。内国郵便約款という公の文書に載っているものだが、他にも公の文書に載っている僻地を見つけた。人事院規則九―五五(特地勤務手当等)である。

(特地官署)

第一条  給与法第十三条の二第一項に規定する官署(以下「特地官署」という。)は、別表に掲げる官署及び臨時的に置かれる官署で別に人事院が定めるものとする。

人事院規則九―五五(特地勤務手当等)

 手当の厚い六級地から薄い一級地まであり、別表に具体な住所が示されている。私が興味をもったところでいくつか抜粋すると以下の通りである。

所在地官署級別区分
目梨郡羅臼町湯ノ沢町六の二七羅臼自然保護官事務所三級地
上川郡上川町字層雲峽旭川開発建設部旭川河川事務所大雪ダム管理支所二級地
南会津郡檜枝岐村字下ノ原九六七の一会津森林管理署南会津支署檜枝岐森林事務所四級地
小笠原村父島字東町一五二小笠原総合事務所六級地
松本市安曇四四六八上高地自然保護官事務所二級地
熊毛郡屋久島町宮之浦一五七七の一屋久島森林生態系保全センター三級地

 載っているほとんどが林野庁の森林管理署の出先か環境省の自然保護官事務所である。仕事柄森林と自然公園を相手にしているわけだから当然僻地といえば僻地である。

121226hahamaru_16.jpg

↑母島の集落

 もっとも手当の厚いところが、もっとも僻地と考えられるが、六級地は小笠原諸島、南大東島、与那国島の3箇所である。小笠原は週に1便なので確かに僻地だと思う。南大東島と与那国島の便は知らない。

 八丈島、大島はそれぞれ四級地、二級地になっているが、私が住んでいた三宅島は何も書かれていない。気象庁の三宅島火山防災連絡事務所があるのだが、人事院の考える僻地ではないのだろうか。

  1. 2015/10/15(木) 01:13:56|
  2. 地図・県境・都市河川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南アルプス登山観光情報という冊子

 南アルプス登山観光情報という冊子の情報が思いのほか充実している。

151013minamialps1.jpg

↑南アルプス登山観光情報の表紙

151013minamialps2.jpg

↑公共交通機関概念図と山小屋情報一覧表

 茶臼岳の帰り、白樺荘で温泉に入ったときに受付の人にもらったのだが、地図や山小屋の営業状況、バスの時刻表など登山計画を立てるのにあたって必要な情報が揃っている。小屋の宿泊料や営業期間、東海フォレストの送迎バスの乗り方、駐車場まで載っており、この冊子1冊で南アルプスの概況がわかる。

 見ているだけでも飽きないし、山に行きたくなる冊子だ。説明書を読むのが苦でない人なら好きだと思う。

  1. 2015/10/14(水) 00:17:30|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富山駅前の銭湯、観音湯がなくなっていた

 富山駅前の銭湯、観音湯がなくなっていた。

151005toyama_06.jpg

↑跡地の駐車場

 富山に行ったとき、一升瓶を売っている酒屋を探して駅前をウロウロしていたのだが、前に剱岳の帰りに入った銭湯が見当たらない。このへんにあったのに、と思って新富町で見つけた酒屋さんに聞いてみたら去年あたりに廃業したとのこと。

 駅から歩いて行ける範囲で重宝していたのだが、残念である。

  1. 2015/10/13(火) 00:12:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南アルプス茶臼岳に登ってきた

 南アルプス茶臼岳に登ってきた。

151011chausu_17.jpg

↑茶臼岳にて私

151012chausu_43.jpg

↑白樺荘から見た茶臼岳

 予定は茶臼岳から上河内岳、聖岳へ縦走する予定だったのだが、2日目の11日に稜線の西風が強くガスも濃かったため、茶臼小屋に2泊し、茶臼岳を往復して帰った。

 荒天にもかかわらず光岳へ縦走する人や聖平小屋から縦走してきた人がいて驚いた。

2015年秋 - 南アルプス・茶臼岳
http://nakayamayu.web.fc2.com/record/2015/151010chausu/
  1. 2015/10/12(月) 16:39:21|
  2. 登ってきた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東青梅「ラーメン福助」半チャンラーメンセット

 東青梅駅南口のラーメン福助に入った。

151002fukusuke1.jpg

↑駅南口すぐにあるラーメン福助

151002fukusuke2.jpg

↑半チャンラーメンセット780円

 駅前にあるのは知っていたが、いつも歩いているのは北口なのでなかなか行くことはなかった。21時過ぎに入ってみると私より先の客はひとり、私が食べている間にひとり入ってきた。金曜日の夜なのに客が少ないようだった。お店はおじさん1人で切り盛りしていた。

 壁に貼られたメニュー表を見て、一番安いのはラーメン500円だったが、満腹になりたかったので半チャンラーメンセットを注文した。シンプルなしょうゆラーメンで麺は歯ごたえがあってうまい。チャーハンもおじさんが鍋をあおっているのを見たが、半チャーハンの割にそこそこ量があった。何となくカラメルに似た焦げっぽい味があったが、見た目は焦げていなかった。おいしかったがその味何なのか気になる。

  1. 2015/10/09(金) 19:03:02|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沢登りの対象になりそうな丹波川牛金淵

 多摩の職場に移り、地域を勉強しようと思って、また平野勝「多摩川をいく」を読んでいる。

 出てくる地名の位置を覚えるため、エアリアマップで確かめながら読んでいるのだが、丹波川沿いに牛金淵という私の知らない淵が出てきた。

 多摩川上流の丹波川に沿う丹波山村(山梨県)の宿から青梅街道を西へ5.5km、南側に切れ込む丹波川谷を牛金淵と呼ぶ。両岸の岩壁によって3, 4mに狭められた川幅いっぱいに清流がほとばしり、深い淵をつくって流下する。道路のすぐ下だが、生い茂る木々にさえぎられて上から見ることはできない。

 牛金淵の名は戦国の昔、武田信玄が子孫のためにと、牛の形をした金塊をここに沈めて隠した、との伝説に由来する。信玄が金を採掘した黒川金山は、西へ直線距離で3km足らず。そう遠くはない。

平野勝「多摩川をいく」(東京新聞出版局,2001)P.38

 丹波川が泉水谷を分ける三重河原の少し下流のようだ。三条新橋からおいらん淵の間は沢登りの対象となっていて私も登ったことがあるが、その下流は知らない。一方、調べてみると、カヌーで下っている記録がたくさん出てくる。中には積雪期にカヌーで下っている記録もある。

 Youtubeに上がっている動画をみるとなかなかいい感じのゴルジュで沢登りとしても楽しめそうだ。暑い夏に余慶橋から三条新橋まで沢登りとして登ってみるのもいいと思う。

  1. 2015/10/08(木) 01:08:37|
  2. 書評 - 山岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神保町「匠の面処 逢縁喜縁」らぁめん

 さかいやでテントマットを買った後、ラーメンを食べた。

150927aienkien_1.jpg

↑匠の面処 逢縁喜縁(あいえんきえん)

150927aienkien_2.jpg

↑店外の立て看板の写真

150927aienkien_3.jpg

↑らぁめん720円

 ここは前もラーメン屋だった気がするが、こんな名前ではなかったと思う。ラーメン屋が多いからしょっちゅう入れ替わっているのだろう。

 日曜日の18時過ぎだったが、客は他に3人ほど。飯時だが人が少ない。店員さんが女性一人しか見えなかったが、閑散期は1人で切り盛りしているのだろうか。ベーシックならぁめんを頼む。720円と少し高いが、麺の替え玉ができるそうだ。

 味は濃厚な鳥のだしで、豚骨に比べてあっさりしている。麺は細い縮れ麺。替え玉を注文したら割に待たずにきた。もう2回目の替え玉を注文しようかと迷ったが、太るしなとやめた。つけ麺もやっているみたいなのでまた来たい。

  1. 2015/10/07(水) 00:44:50|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小杉「めん八」ラーメン

 富山に行った際、小杉のめん八でブラックラーメンを食べた。

151003toyama_11.jpg

↑ラーメン大盛り950円

 有名店らしく、昼前に着いたが、10人ほど並んでいた。ブラックラーメンを食べるのは初めてである。黒作りみたいにイカスミでも入っているのかと思ったらしょうゆの色らしい。でも見た目ほどしょっぱいわけではなく、大盛りもするっと食べられた。味濃いめのチャーシューがたくさん載っていて、これで酒を飲んだらおいしそう。

  1. 2015/10/06(火) 23:17:23|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富山に観光に行ってきた

 富山に観光に行ってきた。

151003toyama_02.jpg

↑東京駅で乗車した北陸新幹線かがやき。E7系だったかW7系だったか忘れた。

151003toyama_24.jpg

↑日本一の落差を誇る称名滝。ハンノキ滝も流れていた。

151003toyama_36.jpg

↑立山駅のすぐ横にある立山カルデラ砂防博物館。観たかった砂防ゾーンは閉館時間のため見られず。

151003toyama_37.jpg

↑千寿ヶ原からの帰りの車で見た夕日の明るい常願寺川。

151004toyama_12.jpg

↑帆船海王丸

151004toyama_31.jpg

↑新湊大橋

151004toyama_44.jpg

↑富山駅前の路面電車

151004toyama_56.jpg

↑世界一美しいスターバックスに選ばれたことがある富岩運河環水公園のスターバックス。人が多かった。

 今回、前の職場の仲間といっしょに富山駅前でレンタカーを借りて移動した。富山県内を車で移動するのは初めてであったが、称名滝も雨晴海岸もさほど遠く感じなかった。富山駅を中心にすると県内どこもそう遠くないのと、車社会で道路が発達しているのが理由だろうか。

 立山カルデラ砂防博物館は今回の目玉の一つであったが、展示を半分ほどしか見られなかったのが残念である。今度来たときは立山博物館と合わせて見ておきたい。

  1. 2015/10/05(月) 22:15:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神保町のさかいやでテントマットを買った

 神保町のさかいやでテントマットを買った。

150927tentmat.jpg

↑新品のテントマット900円

 どこだったかホームセンターで安い同じサイズのテントマットを使っていたが、薄くて一部がちぎれてしまったのである。一つ昔のテントマットを使うこともあるが、これも昔熱い鍋を置いてしまったのかポリエチレンが溶けて平べったくなってしまっている。

 山の店を見ても薄そうなものしか売っていなかったが、さかいやでそこそこ強度のありそうなマットを見つけたので買った。厚さは2mmと薄いがどうだろうか。

  1. 2015/10/03(土) 00:05:52|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

R25の紙媒体版の休刊

 R25の紙媒体版が休刊するそうだ。

150927r25_1.jpg

↑最終号となる9.24-9.30のR25 No.375

150927r25_2.jpg

↑『R25』WEB版への移行のお知らせのページ

 2004年7月の創刊と書かれていて、ああ確かに私が大学生のときに配り始めたなと思い出した。11年の間に電車の中で乗客が見るものは新聞や本からスマートフォンになってしまい、紙媒体を読んでいる人はもう少ない。オールカラーの印刷物を作成し、各駅に配布するコストを考えたらweb版一本に絞った方が大幅にコスト縮減できるだろう。

 とはいえ、私はいまだガラケーだし、電車の中では文庫本を読んでいることも多い。金払って雑誌を買うこともないので、世間の流行りを知ることのできるフリーペーパーがなくなるのは少しさびしい。

 巻末コラムの高橋秀実「結論はまた来週」はけっこう好きでこのblogでも何度か取り上げている。時事ネタの切り口が斬新で、なるほどそういう見方があるのかと感心することが多かった。このエッセイが読めなくなるのはちょっと残念である。

  1. 2015/10/02(金) 00:08:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローソン外神田三丁目店でのドラクエ8のすれ違い配信

 ドラクエ8のすれ違い配信でアイテムをもらいにローソン外神田三丁目店に行った。

150927lowson_1.jpg

↑ローソン外神田三丁目店。こんなところにローソンあったかな。

150927lowson_2.jpg

↑コラボレーションした装飾の店。

 ドラクエ8とコラボレーションしているとのことですれ違い配信をしていた。近くのヨドバシカメラ秋葉原店でも別のアイテムを配信していたが、こちらの方が人が少ない。

 ユーザーがお互いにデータをやり取りするゲームは流行っているときでないとうまくできない。ドラクエ9のときはクエストがいくつか達成できなかったし、宝の地図を今から手に入れようと思ってもなかなか交換できない。

 買い切りのゲームしか楽しんだことがないが、買い切りのゲームはすれ違い通信なしでもある程度クリアできるようにしてほしい。

  1. 2015/10/01(木) 00:55:54|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0