山ノ中ニ有リblog

登山とか、Macとか、日記とか

エヴァみたいな湖と聞いて千倉海岸を思い出した

 【画像】 エヴァみたいな湖が発見されるwwwwwwwwwwww : 【2ch】コピペ情報局という記事を見た。

 なるほどまるでCGのような幻想的な風景である。人気が感じられないのもCGっぽい。

 私が同じことを思った場所があって、そこは房総半島の千倉である。地層が傾斜しているのか、洗濯板みたいな岩が筋状に伸びている。

09kamogawa_044.jpg

↑空が青くて対岸は見えないんだが、こんな感じ。(2009年冬 - 千葉県・南房総市野島崎〜鴨川市鴨川


大きな地図で見る

↑よく覚えていないけど、たぶんこのへん。

 意外と探せばそんなところはあるのかもしれない。

  1. 2013/09/30(月) 00:10:34|
  2. 千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土木施工管理検定まで残り1週間

 土木施工管理検定まで残り1週間になった。

 試験勉強にあたって2つの問題に当たっている。1つはモチベーションの問題。ふだん机に向かう習慣がない上、通勤時の電車内の読書時間を勉強時間に使ってきたので、通勤時間ゼロのいま、全然勉強する気が起きない。一人暮らしだと誰も見ていないのであせるきっかけもない。

 もう一つは実地試験の経験記述である。おととし安全管理、去年工程管理が出題されており、今年は品質管理が出題される可能性が高い。しかし、発注者側だとコンクリートの打設とか盛土の管理基準とか細かいところまで見ることが少ない。私の場合、マスコンクリートも打ったことがないし、盛土も管路の埋戻しくらいである。結果、あんまり書ける内容がなく、困っている。

 今日はコンクリートの過去問5年分を解いた。今週でできるだけ勉強しよう。

  1. 2013/09/29(日) 20:54:05|
  2. 土木技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパ−マリオブラザーズをクリアした

 3DSでスーパ−マリオブラザーズをプレイの結果、クリアした。

130928mario.jpg

↑ピーチ姫を助けたところ

 8面が難しく、3-1で無限UPを行い、8-1、8-2をクリアするごとにまるごと保存して初めてクリアできた。ファミコンの実機だったらクリアできていない。

 絶妙な難易度設定だと思う。

  1. 2013/09/28(土) 21:42:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パキスタンで地震後にできた地震島

 パキスタンで地震の後に島ができたそうだ。

 【イスラマバード=武石英史郎】パキスタン南西部で24日に起きた地震の直後、震源から約400キロ離れた港町グワダルの沖合に突然現れた小島が注目を集めている。地元テレビ「GEO」などによると、長さ200メートル、幅100メートル、高さ20メートルほど。「地震島」と命名された。

朝日新聞デジタル:パキスタン「地震島」からガス噴出 専門家らが上陸 - 国際

 映像を見ると、三本岳や藺灘波島みたいな岩ではなく、れっきとした平べったい島である。記事によればガスが出ているところもあり、火を近づけると燃え上がるという。

 日本で島ができたり沈んだりというと、前者なら伊豆諸島の明神礁、後者なら別府湾の瓜生島が思い浮かぶ。上陸しているみたいだが、島に上陸してみたいという好奇心も理解できる一方、明神礁みたいに吹っ飛ばないかちょっとこわい。

  1. 2013/09/26(木) 23:40:44|
  2. 科学全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センニンソウが咲いている

 センニンソウが咲いている。

130918senninso.jpg

↑センニンソウ

 島のあちこちでセンニンソウを見かけるようになった。ツル植物で白い花が固まっているので遠目にも目立つ。センニンソウが咲くと島にも秋が来たと感じる。

  1. 2013/09/25(水) 19:50:32|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「噴飯物」という言葉を誤って解釈していた

 「噴飯物」という言葉を誤って解釈していた。

 「噴飯物」ということばを「腹立たしくてしかたないこと」と誤った意味で使っている人が半数を占め、「おかしくてたまらないこと」という本来の意味で使っている人は20%しかいないことが文化庁の調査で分かりました。

「噴飯物」 正確な使用は20% NHKニュース

 「腹立たしい」の意味だと思っていたので、驚いた。読むことはあっても自分で使うことがなかったので気がつかなかった。ほか、ニュースに出ていた「流れに棹さす」とか「役不足」とかは知っていた。

 言われてみれば、飯を噴くほど怒るというのも意味が分からない。飯を吹くほどおもしろいなら意味が通じるが、その場面を想像すると少々汚い気もする。

  1. 2013/09/24(火) 23:08:26|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貝殻を探しに行った

 知り合いに頼まれて貝殻を探しに行った。

 三宅島で貝殻なんかないよ、と思ったが、探したらいくらかあった。

130923sabigahama.jpg

↑やってきたのは錆ヶ浜。

130923shell.jpg

↑貝殻、といっても半分はサンゴ。

 普段、貝殻なんぞ探していないので、貝殻があるということに驚いた。サンゴもこんなにあると思わなかった。いままで目に入っていたものも視点を変えると違うものが見えてくるいい一例だと思う。

 ところで先週は台風18号、今週は台風20号が近づいている。

130923kamanoshiri.jpg

↑釜の尻は荒い波が打ち寄せていた。貝を探すどころではなく、ビビってすぐ退却した。

 GPVを見ると1週間海は荒れそうだ。明日出る予定だったが、とりやめて所管での業務を行なうことにした。

  1. 2013/09/23(月) 23:54:14|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドラマ「半沢直樹」最終回を見た

 ドラマ「半沢直樹」最終回を見た。

 私はもともとドラマはほとんど見ておらず、連続ドラマだと堂本剛の金田一少年の事件簿くらいしか見たことがない。だからこのドラマを見た理由もまったく特殊で、チャンネルを回していて以前勤めていたことのあるビルの近くが写っているのに気づいたからである。ドラマ中の京橋支店がそれだが、それをみてすぐに気づき何となく見ていたらそのまま見てしまった。だから第6話くらいからしか見ていない。

131008nihonbuilding.jpg

↑東京中央銀行京橋支店の正面玄関

 内容は評判の通り、おもしろかった。私は銀行の内部はおろか業務もいまいち理解していないのだが、融資とか引当金とか専門用語を使いつつも、素人にも善悪の判断に基づき理解できた。いかにして半沢が大和田常務を追いつめるかをという将棋のような駆け引きが楽しめるドラマであった。

 半沢直樹役の堺雅人も迫真の演技であったが、私は大和田常務を演じる香川照之も役者と感じた。大河ドラマ龍馬伝の岩崎弥之助の役が印象に強いが、同じ商人の役(というと銀行員には違うと言われそうだが)でも悪役にするとこうまで違うのかとそのギャップに驚いた。また、半沢の「倍返しだ」が流行っているが、この使いどころに困る言葉より、「土下座、してみるか」とか「君の誠意をみせてくれないか」とかの方が使いやすそうだ。「ゼロに100をかけてもゼロです」なんか返し文句にちょうどいい。

 結末が起承転結の転みたいなところで終わっているのだが、このあとはどうするのだろうか。最近流行の映画で完結編だろうか。最後に「映画制作決定!」とか「2時間拡大版完結編いつ放送!」とか流しそうなものだが何もなかった。思わせぶりな結果で終わってもどかしい。

  1. 2013/09/22(日) 22:36:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑に行ったらミニトマトが倒れていた

 畑に行ったらミニトマトが倒れていた。

130922hatake.jpg

↑ミニトマトが倒れていた

 他にもナスの葉っぱがしおれて、いくつかのサトイモが倒れて葉っぱが黄色くなっていた。トウガラシしか収穫出来なかったが、それも実が表面に現れたからかあらかた食われていた。

 地面は濡れていたので乾燥したためとも考えにくい。先週の台風でなぎ倒されたのだろう。

  1. 2013/09/22(日) 18:19:01|
  2. 三宅村伊豆の畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また伊豆岬灯台付近の海に潜った

 去年の伊豆岬灯台付近の海に潜ったと同じところを泳いできた。

 水に入るときは少々寒かったが、入ってしまえばずっと浸かっていられる温度だった。あまり潮の流れがなく、自力で1時間くらい泳いだので疲れた。


大きな地図で見る

↑伊豆岬の灯台から北へ800mほどの潮溜まりまで。

130921izumisaki_02.jpg

↑波の荒いところから入る

130921izumisaki_07.jpg

↑白黒のひび割れみたいな模様の魚。

130921izumisaki_09.jpg

↑チョウチョウウオとサンノジ

130921izumisaki_13.jpg

↑ツノダシ

130921izumisaki_14.jpg

↑鱗が鯉みたいな不細工な魚。たぶんブダイの仲間。

130921izumisaki_16.jpg

↑定番、キビナゴの群れ。

130921izumisaki_30.jpg

↑ハマフエフキ。

130921izumisaki_31.jpg

↑潮溜まりに入るところは海峡のようになっており潮の流れが速かった。

130921izumisaki_32.jpg

↑潮溜まりに入ったらシッポがピカピカ光る魚が泳いでいた。

関連:ハシガハナからアカゲンサキまで泳いできた

  1. 2013/09/21(土) 20:14:11|
  2. シュノーケル・ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やまやの明太子をもらった

 やまやの明太子をもらった。

130918yamaya1.jpg

↑立派な箱を開けると明太子が3切れ入っていた。

130918yamaya2.jpg

↑茶漬けでいただいた。

 福岡の明太子は有名だが、食べたことがなかったので、どうやって食べようかと考えたが、シンプルにお茶漬けでいただたいた。崩すのがもったいないくらいであったが、おいしかった。

  1. 2013/09/20(金) 20:40:37|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ピーカンという言葉は古いのかもしれない

 快晴のことをピーカンと呼んだら、大学の後輩から何ですかと聞かれた。

130913togahama_82.jpg

↑富賀浜に泳ぎに行った日のこと。

 厳密には「こりゃドッピーカンだな」と言ったのだが、不思議な顔をされた。山ではよく使う単語だと思っていたので、ワンゲルの後輩に疑義を持たれたことに困惑した。「快晴のことをピーカンって言わない?」と説明しても、なぜ「快晴=ピーカン」なのかは説明できず、ひょっとして非常にローカルな言葉かと思った。

 MacOSX付属の辞書で調べてみたら、撮影の用語から来ているそうだ。

ぴいかん0【ピーカン】

〔屋外撮影現場の俗語から〕直射日光の当たる快晴の状態。

 ロートルとかアプレゲールとかみたいに最近の若者はあまり使わない言葉なのかもしれない。

  1. 2013/09/18(水) 00:02:30|
  2. ことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3DSでスーパ−マリオブラザーズをプレイ

 3DSでスーパ−マリオブラザーズをやっている。

130916mario.jpg

↑DSダウンロード版スーパ−マリオブラザーズ

 子供のときはワープ使って8-2までしか到達できずクリアしていない。それがひっかかっていたのと、ダウンロードで500円という安さもあり、セブンイレブンでニンテンドープリペイドカードを買ってダウンロードした。

 で、どこまで進んだかというとやっぱり8-2まで。やたら長い8-1をクリアできるのも3回に1回くらいなのでまだまだやり込まないとクリアは遠そうだ。

  1. 2013/09/17(火) 21:16:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶色い緑茶

130916greentea.jpg

↑茶色い緑茶

 私はよく水を飲むので、ジュースを買うのはコストがかかる。山で余った紅茶を使ってペットボトルに詰めて職場に持って行っていたのだが、私自身は緑茶の方が好きなので緑茶を入れてみた。そうしたら色合いがほうじ茶みたいになってしまった。

 よくお茶の成分が出ているのかと思いきや、さほどお茶の味はしない。冷たいから味が薄く感じるのだろうか。やっぱり急須で入れるお茶にはかなわない。

  1. 2013/09/16(月) 21:00:09|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風18号が近づいている

 台風18号が近づいている。

130915taifu.jpg

↑家から見た空のようす

 今日の船は八丈島には行かず、御蔵島に着いてすぐ出航、今晩の船は出航せず。朝7:48に大雨警報が出たが、14:36にはなぜか大雨注意報に格下げ。台風から出ている帯状の雲がとれたからだろうか。15:00から各地区の避難所開放。気象庁の予報円を見ると最接近は明日12時頃になりそうだ。

 どうせ予定もないし、今日は1級土施工の勉強をしようと思ったが、まだやっていない。

  1. 2013/09/15(日) 15:13:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

富賀浜でサンゴの上をキビナゴが泳いでいた

 昨日、波が低かったので富賀浜に客を連れて行った。

130913togahama_19.jpg

↑富賀浜のテーブルサンゴ

130913togahama_44.jpg

↑キビナゴの群れ

130913togahama_48.jpg

↑サンゴの上をキビナゴの群れが泳いでいた

130913togahama_52.jpg

↑サンゴとキビナゴ

130913togahama_80.jpg

↑モンガラドオシがにょろにょろと泳いでいた

 水温は高く、ずっと浸かっていても寒くなかった。いつもよりも魚が多く、サンゴとの対照がよかった。

  1. 2013/09/14(土) 18:35:32|
  2. シュノーケル・ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

25,000分の1地形図が多彩になる

 25,000分の1地形図が多彩になるそうだ。

 2万5千分1地形図(印刷図)は、昭和40年代から墨版(黒)、褐版(茶)、藍版(青)の3色刷で作成されたものが定着してきました。新しいタイプの2万5千分1地形図(印刷図)では、昨今の印刷技術の高度化・多様化を受け、これまでの3色に限定せず多彩な色を使ってきめ細かな表現を可能にするとともに、地形に陰影を付し立体感を得やすくし、より読みやすく使いやすい地図になります。

2万5千分1地形図が変わります|国土地理院

 例として示されている奥多摩湖の地図を見ると、以下の2点が変更のようだ。

 より見やすくなるのは利用者としてうれしいことだが、お値段が変わったりするのだろうか。ちょっと気になる。

  1. 2013/09/12(木) 00:01:01|
  2. 地図・県境・都市河川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬師見平という黒部の秘境

 こないだ大学の部室に行ったのだが、その際、薬師見平という箇所について話題になった。

↑薬師見平の位置(電子国土Web.NEXTによる)

 尾根で言うと赤牛岳北西尾根の一端にあり、谷で言うと黒部川上の廊下の右岸の中ノタル沢を詰めたところにある湿原らしい。整備された登山道はなく、かつては高天原新道という道があったらしい。

100808yakushi_14.jpg

↑間山付近から黒部川をはさんで見た薬師見平(2010年夏 - 北アルプス・薬師岳〜黒部五郎岳[2/3]

 だいぶ山奥にあるが、その分人も来るはずもなく、確かにそそられる場所である。日本の秘境に載っているかと思ったが載っていなかった。行ってみたいかと問われれば行ってみたいが、ヤブ漕ぐだけのモチベーションがわかないのも確かである。

 関連:冠松次郎「渓(たに)」に薬師見平を見下ろす記述があった

  1. 2013/09/11(水) 23:57:26|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

押上にある京成電鉄が八幡に引っ越す

 押上にある京成電鉄が八幡に引っ越す。

130908keisei1.jpg

↑京成八幡に隣接する京成電鉄新社屋

130908keisei2.jpg

↑京成電鉄新社屋の玄関

 その話は聞いていたのだが、場所は知らなかった。都営新宿線に乗り換える際、駅前に社屋があるのを見つけて写真を撮った。押上の現社屋は一度だけ列車に忘れた笠を取りに行ったことがあるが、だいぶ古びた建物であった。打って変わって新社屋はピカピカである。再開発にあわせて他に竣工済みのマンションとこれから着工する商業施設がとなりにできるようだ。ひととおり完成したら駅前はにぎわうのではないかと思う。完成したら見に行きたい。

  1. 2013/09/11(水) 00:26:58|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大岡山「四川屋台」ネギ担々麺

 大岡山の四川屋台の担々麺を食べた。

130908tantanmen.jpg

↑ネギ担々麺700円

 1年ぶりに食べる担々麺は辛く、途中でむせてしまった。でもこの味になれているので、担々麺は四川のものを食べないと何となく物足りない。昼はごはんがおかわり無料なのもいい。

  1. 2013/09/10(火) 22:28:15|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決まった

 2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決まった。

130908olympic.jpg

↑東京オリンピック・パラリンピック招致決定を報じる新聞の号外

130909olympic.jpg

↑ゆりかもめの電光掲示板

 いち都民として東京でオリンピックが開催されることは楽しみである。一方で、仕事の面でもオリンピック開催の2020年を機に慌ただしくなりそうだ。具体的にどうなるかは私も想像がつかないが、選手や観客を快く迎えられる準備ができたらよいと思う。

  1. 2013/09/09(月) 01:37:13|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニストップにAEONの看板が掲げられていた

 今日、近所のミニストップに行ったら看板の一部にAEONが入っていた。

130907ministop.jpg

↑AEONの紫色が映えるミニストップのネオンサイン

 ミニストップってイオンのグループなんだと知るとともに、セブンアンドアイホールディングスのように小売りの合従連衡が激しいと感じる。表に出すことでグループのブランドイメージを高めようと考えているのだろうか。調べなくてもこの会社とこの会社がくっついていると知るのは消費者にとってもいい情報かもしれない。

  1. 2013/09/08(日) 00:13:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京成大和田駅前に交番が建った

 私が高校生くらいのときから区画整理を行なっている京成大和田駅前であるが、いまだに終わっていない。それでもじわじわと新しい建築物が建っており実家に帰るたびに何かしらの変化がある。

130906keiseioowada.jpg

↑京成大和田駅前の交番

 昨日は駅前に交番を見つけた。隣接する建物がないのでやけに立派に見える。そもそも以前交番がどこにあったのか思い出せない。でも駅前にあった方が便利なのは確かだ。一方で自転車置き場前のロータリーのようなものは依然として閑散としている。いまいちロータリーへの車の動線が分からないので、八千代市のホームページを見てみたがやっぱりよく分からない。ぐるっと回って駅前広場に入ってくるなら遠回りに感じる。

  1. 2013/09/07(土) 15:18:53|
  2. 千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Seashore0.5.1をインストールした

 Seashore0.5.1をインストールした。

130901seashore.png

↑Seashore0.5.1の画面

 Mac OS X 10.8になってプレビューでも矩形、円形、文字入力程度の編集が可能になったが、あくまで「プレビュー」、画像編集ソフトにはかなわない。SeashoreはGimpベースだが、機能をしぼりMacらしく直感的に使えるようにされたソフトである。以前も使っていたが、画面構成が若干変わっていた。

 以前使っていたこともあり、使い方は大して変わっていない。日本語化も済ませた。Gimpはインストールしたもののほとんど使っていなかったので、今回はSeashoreで粘ってみようと思う。

  1. 2013/09/05(木) 21:40:04|
  2. コンピュータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トウガラシを干した

 またトウガラシを収穫したので、腐る前に干した。

130901tougarashi.jpg

↑トウガラシを干した

 ビニールひもにクローブヒッチで留める。しまとうは丸くてひっかかりにくいので柄の部分で留めた。ひと月くらいでいい感じにしなびて乾いてほしい。

  1. 2013/09/04(水) 23:11:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

健康カテゴリを設けた

 健康カテゴリを設けた。

130901health.png

↑健康カテゴリ

 私は特段健康に関して気を使っているわけではないが、持病のぜんそくとか書くことないときとか書いていたので、記事がいくつかたまっていた。日記カテゴリの記事が増えていくのも美しくないので新たにカテゴリを設けた。このblogで健康について大きく取り上げるつもりもないが、一区切りとして記事にした。

  1. 2013/09/03(火) 00:44:46|
  2. blog/webpage
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火の山峠から見る天の川

 今晩は風も弱く、雲も少ないので火の山峠に写真を撮りにいった。

130902hinoyama_04.jpg

↑雄山の上にかかる天の川

130902hinoyama_07.jpg

↑雄山にかかる天の川を撮っていたら偶然左下に流れ星が写っていた。

130902hinoyama_05.jpg

↑三七山とサタドー岬の灯り

 私の星の写真はピントが合わないような、ぶれているようなぼやけている写真になってしまう。もっとよい三脚がいるのだろうか。

  1. 2013/09/02(月) 23:21:01|
  2. 三宅島・御蔵島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現金値引とポイント制とどちらが安いのか

 ポイント制と現金値引はどちらが安いのか。

 電気店から始まったと思われるポイントカードは最近はどこの店でも扱っている。コンビニしかり、薬局しかり、衣料品店しかり。特に電気店では値引き合戦が激しく、チラシに「売値1万円でポイント何パーセント還元」とか書かれると、結局電気店同士の比較ができず分かりにくい。

 直感的には現金値引の方が安いような気がするのだが、確信が持てていなかった。オンラインで探してもわざわざ計算している人は見ない。たぶん関西人が値引き交渉する方が、こんなことで迷うより値引額として大きいだろう。

 以前、私は計算したことがあるのだが、毎回同じ額の商品を購入するというごく限ったケースにつき現金値引の方が安いことを証明した。今回、そのtexソースを見つけ、近似式を導入することで毎回異なる額の商品を購入する場合でも現金値引の方が安いことが分かったので以下に記す。

ポイント制と現金値引共通の条件

  1. \(i\)回目に買った商品の値段を\(x_i\)とし、\(n\)回買うとする。
  2. 割引率は\(p\)で一定である

ポイント制のみの条件

  1. 通常の割引の割引率とポイントの還元率が同じ\(p\)であるとする
  2. ポイントは毎購入時に全額使用する

現金値引の支払額

 毎回買う商品の値段はそれぞれ\(x_1,x_2,x_3,\dots,x_i\dots,x_n\)であるので、

 毎回払う金額はそれぞれ割引率をかけて\((1-p)x_1,(1-p)x_2,(1-p)x_3,\dots,(1-p)x_i,\dots,(1-p)x_n\)となる。

 全体で払う金額\(P_1\)は次のようになる。

\begin{align*} P_1 &= (1-p)x_1+(1-p)x_2+(1-p)x_3+\dots+(1-p)x_i+\dots+(1-p)x_n \\ &= \sum _{i=1}^n (1-p)x_i \end{align*}

ポイント制の支払額

 順に考える。

 1回目に払う金額は\(x_1\)、このときに発生するポイントは\(px_1\)である。

 2回目に購入するときは、商品の値段は\(x_2\)、ポイントを全額使うと現金で支払う額は\(x_2 - px_1\)、発生するポイントは\(p(x_2 - px_1)\)。

 3回目に購入するときは、商品の値段は\(x_3\)、ポイントを全額使うと現金で支払う額は、

\[ x_3 - p(x_2 - px_1) = x_3 - px_2 + p^2x_1 \]

 発生するポイントは\(p(x_3 - px_2 + p^2x_3)\)となる。

 \(n\)回目に購入するときは、商品の値段は\(x_n\)、ポイントを全額使うと現金で支払う額は、

\[ x_n - p x_{n-1} + p^2 x_{n-2} - \dots +(-p)^{n-1}x_1 \]

になる。

 これを\(\sum\)を用いて書くと、\( \displaystyle \sum _{j=1}^n (-p)^{j-1} x_{n-j+1} \)となる。

 毎回払う金額は以下の表のようになる。

ポイント制で毎回払う金額
回目ポイント制で毎回払う金額
\(i=1\)\(x_1\)
\(i=2\)\(x_2 - px_1\)
\(i=3\)\(x_3 - px_2 + p^2x_1\)
\(i=4\)\(x_4 - px_3 + p^2x_2 - p^3x_1\)
\(i=n\)\(\displaystyle x_n - p x_{n-1} + p^2 x_{n-2} - \dots +(-p)^{n-1}x_1 = \sum _{j=1}^n (-p)^{j-1} x_{n-j+1}\)

 また、全体で払う金額\(P_2\)は、\( \displaystyle P_2 = \sum _{i=1}^n \sum _{j=1}^i (-p)^{j-1} x_{n-j+1} \)となる。

ポイント制の近似

 割引率は\(p\)は\(p<1\)であり、一般に5%とか10%くらいなので\(p^2<<1\)である。帰納的に\(p^n<<1\)であるので、2次以降の微小項\(p^n\)を無視する。このとき上表は以下のようになる。

ポイント制で毎回払う金額
回目ポイント制で毎回払う金額近似式
\(i=1\)\(x_1\)\(x_1\)
\(i=2\)\(x_2 - px_1\)\(x_2 - px_1\)
\(i=3\)\(x_3 - px_2 + p^2x_1\)\(x_3 - px_2 \)
\(i=4\)\(x_4 - px_3 + p^2x_2 - p^3x_1\)\(x_4 - px_3\)
\(i=n\)\(\displaystyle x_n - p x_{n-1} + p^2 x_{n-2} - \dots +(-p)^{n-1}x_1 = \sum _{j=1}^n (-p)^{j-1} x_{n-j+1}\)\(x_n - p x_{n-1}\)

 近似式をすべて足し算すると以下の式になる。

\begin{equation} P_2 = x_{n} + \sum _{i=1}^{n-1} (1-p)x_i \end{equation}

 一方、現金値引の支払額を式変形すると以下のようになる。

\begin{align*} P_1 &= \sum _{i=1}^n (1-p)x_i \\ &= (1-p)x_n +\sum _{i=1}^{n-1} (1-p)x_i \\ &= x_n - px_n +\sum _{i=1}^{n-1} (1-p)x_i \end{align*}

 2つの式を比較すると現金値引の方が\( px_n \)分だけ安いことが分かる。

結論

 ポイント制よりも現金値引の方が最後に買う商品の割引分\( px_n \)だけ安い。

  1. 2013/09/02(月) 00:53:05|
  2. 科学全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サザエの味噌漬けをもらった

 サザエの味噌漬けをもらった。

130901sazae.jpg

↑サザエの味噌漬け

 こりこりした食感と磯の味がからんでおいしい。日本酒といただくのが最高だが、一人では酒を飲まない主義なのでご飯をいただいた。半分ほど残しているが、お茶漬けにしてもおいしいかもしれない。

  1. 2013/09/01(日) 21:31:06|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0