島ノ中ニ有リblog

島の生活とか、登山とか、Macとか、日記とか

PlayOnMac上でWineの最新版をインストールしても動かない

 PlayOnMac上からWineのバージョンアップを試みた。

110130playonmac_01.png

↑ツールメニューからManage Wine Versionsを選択

110130playonmac_02.png

↑画面の上には利用可能なWineのバージョン、下にはインストール済みのWineのバージョンが示される。画面の上でインストールするWineのバージョンを選択し、右下のaddボタンを押す。

110130playonmac_03.png

↑選択したバージョンのWineの説明。「次へ」を押す

110130playonmac_04.png

↑Wineのダウンロードが始まる。

110130playonmac_05.png

↑Wine 1.3.8がインストールされた。

 でも依然としてWindowsアプリケーションのインストールができない。

110126playonmac_05.png

↑Wineが「予期しない理由で終了」する。

 ターミナル上でwineの設定画面を呼び出すwine cfgを打っても以下のようなエラーが出る。

err:process:__wine_kernel_init boot event wait timed out

wine: cannot find L"C:\\windows\\system32\\cfg.exe"

$

 Wineのインストールに失敗している気がする。でもどうしたらいいのかよく分からない。

  1. 2011/01/30(日) 21:36:50|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wineを更新したがPlayOnMacが思い通りに動作しない

 MikuinstallerのアンインストールとWineの更新の続き。

 Wineのインストールには成功したはずだが、Internet Explorer 7のインストールはできなかった。

110127playonmac_01.png

↑PlayOnMacを起動したあとのウィンドウ

110127playonmac_02.png

↑アプリケーションのインストール画面

110127playonmac_03.png

↑Internet Explorerのインストール画面

110127playonmac_04.png

↑このウィンドウから動かない

110127playonmac_05.png

↑ライブラリにはそれらしきフォルダが作られているが、exeファイルはなかった

110127playonmac_06.png

↑Wineはインストールされている

 PlayOnMacの再インストールを行ってみたほうがいいのだろうか。

  1. 2011/01/27(木) 22:58:38|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MikuinstallerのアンインストールとWineの更新

 PlayOnMacのインストールに失敗したの続き。

 MikuInstallerとPlayOnMacの競合、Wineが最新版でないことが失敗の理由であろうと考えた。

MikuInstallerのアンインストール

 まずMikuInstallerのアンインストール。ディスクイメージファイルはすでに廃棄してしまっていたので、ちまちま~る : MacでWindowsのアプリを実行するを参考に下記のファイルを消去した。

 設定ファイルとして指定された以下のファイルも消去。

 さらにPlayOnMacもいったん消去した。

Wineの更新

 Wineをいったん消去してから再度インストールしようと思い、port installedでインストール済みのソフトをリストアップしたが、Wineが並んでいない。どうやら前にごちゃごちゃやっていたとき結局Wineをインストールしていなかったようだ。

 しかたないのでSpotlightで見つけられるWine関連と思われる以下のフォルダを消した。

 そうしたらMacportsの挙動がおかしい。port search wineもうまく動作しない。

 このため、いったんMacportsでインストールしたソフトをすべてアンインストールし、再度インストールを試みた。port コマンドの簡単な使い方 - MacPorts-JPを参考に、sudo port -f uninstall installedする。

 そのあとで改めてsudo port install wineし、Wineのインストール。最後の数行は以下のように表示され、インストールに成功した。

---> Verifying checksum(s) for wine

---> Extracting wine

---> Configuring wine

---> Building wine

---> Staging wine into destroot

---> Installing wine @1.2.2_2

---> Activating wine @1.2.2_2

---> Cleaning wine

$

 あと、pLaTeXも消してしまったのでmacportsを使ったpTeXのインストールを見返しながら再インストールした。

続き:Wineを更新したがPlayOnMacが思い通りに動作しない

  1. 2011/01/27(木) 22:28:06|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PlayOnMacのインストールに失敗した

 WindowsアプリケーションをMac上で動かすPlayOnMacというソフトがあるのでインストールしてみた。しかし、動かせなかった。

 PlayOnMacはLinux上でWindowsアプリケーションを動かすWineをGUIで使いやすくしたソフト。3年前から新版がリリースされていないMikuInstallerと同様のソフトだと思う。

110126playonmac_00.png

↑PlayOnMacのVolumeの中身。ドラッグアンドドロップでインストールは完了。

110126playonmac_01.png

↑初回起動時に設定画面が表示される。

110126playonmac_02.png

↑私が使用しているのはMac OS X 10.5 Leopardなので3Dアクセラレーションはサポートしない旨が表示される。

110126playonmac_03.png

↑Microsoftのフォントがインストールされていないのでインストールするよと言われる。

110126playonmac_04.png

↑Microsoftのフォントの使用許諾。

110126playonmac_05.png

↑ここでWineが「予期しない理由で終了」する。「無視」する。

110126playonmac_06.png

↑Microsoftのフォントのインストール中。

110126playonmac_07.png

↑Microsoftのフォントのインストールが成功。

110126playonmac_08.png

↑「PlayOnMacを使ってくれてありがとう」というよりこんなソフトをフリーで提供してくれてこちらがありがとう。

110126playonmac_09.png

↑PlayOnMacのアプリケーションのインストール選択画面。

110126playonmac_10.png

↑InternetExplorerのインストール画面。

110126playonmac_11.png

↑何度もWineが「予期しない理由で終了」する。結局インストールできなかった。

110126playonmac_12.png

↑MikuInstallerとPlayOnMacの併存が原因か、MikuInstallerでWineのアップデートに失敗していたのが原因だと思う。

関連

続き:MikuinstallerのアンインストールとWineの更新

  1. 2011/01/26(水) 21:42:03|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X11を入れ替えてもMacportsの再インストールをしてもWineの更新ができなかった

 Wineの最新版をインストールしようと思ったらXが起動しなくなったのつづき。

 まず、X11の入れ替え。X11のアップデートを行う。

 そのあとでまたコマンド sudo port install wine-devel を入力。

$ sudo port install wine-devel

Password:

Portfile changed since last build; discarding previous state.

(中略)

---> Activating xorg-renderproto @0.11.1_0

Error: Target org.macports.activate returned: Image error: /opt/local/include/X11/extensions/render.h is being used by the active render port. Please deactivate this port first, or use 'port -f activate xorg-renderproto' to force the activation.

Log for xorg-renderproto is at: /opt/local/var/macports/logs/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_x11_xorg-renderproto/main.log

Error: The following dependencies failed to build: xorg-renderproto

Error: Unable to upgrade port: 1

Error: Unable to execute port: upgrade xrender failed

To report a bug, see <http://guide.macports.org/#project.tickets>

$

 やっぱりエラーが出てダメ。

 Mac って何?それって美味しいの? Mikuinstaller の Wine バージョンアップの下のコメント欄に載っている、sudo port selfupdate && sudo port upgrade outdated を試すが、これもダメだった(下記参照)。

$ sudo port selfupdate && sudo port upgrade outdated

Password:

---> Updating the ports tree

---> Updating MacPorts base sources using rsync

MacPorts base version 1.9.1 installed,

MacPorts base version 1.9.1 downloaded.

---> MacPorts base is already the latest version

The ports tree has been updated. To upgrade your installed ports, you should run

port upgrade outdated

---> Computing dependencies for xrender

---> Dependencies to be installed: xorg-renderproto

---> Activating xorg-renderproto @0.11.1_0

Error: Target org.macports.activate returned: Image error: /opt/local/include/X11/extensions/render.h is being used by the active render port. Please deactivate this port first, or use 'port -f activate xorg-renderproto' to force the activation.

Log for xorg-renderproto is at: /opt/local/var/macports/logs/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_x11_xorg-renderproto/main.log

Error: The following dependencies failed to build: xorg-renderproto

Error: Unable to upgrade port: 1

To report a bug, see <http://guide.macports.org/#project.tickets>

$

 さらにMacPortsの再インストールを試みる。

 方法はMacWikiMacPorts を再インストールしたいに従った。

 念のため、Terminalからsudo port selfupdate && sudo port syncする。

 その次にMikuInstallerのインストール(ドラッグアンドドロップ)。

 で、改めてコマンド$ sudo port install wine-develを打ち、就寝。

 しかし、朝起きたら600行ほどでエラーが出て止まってしまった。

Error: Target org.macports.configure returned: configure failure: shell command failed

Log for xorg-libXi is at: /opt/local/var/macports/logs/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_x11_xorg-libXi/main.log

Error: The following dependencies failed to build: mesa xorg-libXi xorg-libXmu xorg-libXt xorg-libsm xorg-libice xorg-libXcomposite xorg-compositeproto xorg-libXcursor xorg-renderproto xrender xorg-libXinerama xorg-xineramaproto xorg-libXrandr xorg-randrproto xorg-libXxf86vm xorg-xf86vidmodeproto

Error: Status 1 encountered during processing.

To report a bug, see <http://guide.macports.org/#project.tickets>

 訳すと以下のとおり。

 エラー:目標 org.macports.configure は返しました。:一括バッチ処理に失敗しました。:シェルコマンドは失敗しました。

 xorg-libXiへのログは /opt/local/var/macports/logs/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_x11_xorg-libXi/main.log にあります。

 エラー:以下の依存性はビルドに失敗しました。:mesa xorg-libXi xorg-libXmu xorg-libXt xorg-libsm xorg-libice xorg-libXcomposite xorg-compositeproto xorg-libXcursor xorg-renderproto xrender xorg-libXinerama xorg-xineramaproto xorg-libXrandr xorg-randrproto xorg-libXxf86vm xorg-xf86vidmodeproto

 エラー:処理の最中にステータス1に遭遇しました。

 バグを報告する方法は<http://guide.macports.org/#project.tickets>を見てください。

 前回とエラーメッセージが変わっていない上、依存性の問題でビルドできないプログラムが増えた。

 port outdatedしても、No installed ports are outdated.と返されるし、port upgrade installedしても、何の返事もなく次のコマンド待ちになるだけである。

 よくわからん。

  1. 2010/09/17(金) 00:10:33|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wineの最新版をインストールしようと思ったらXが起動しなくなった

 MikuInstallerで秀丸エディタを実行するのつづき。

 その後、いろいろ調べるとインターフェースとしてのMikuInstallerのバージョンは上がっていないものの、中身のWineのバージョンは上がっていることがわかった。ならばWineを最新版にしたくなるのが情というもの。Mac って何?それって美味しいの?Mikuinstaller の Wine バージョンアップを参考に進めた。

 が、【3.Wine 最新版をインストール】でコマンド$ sudo port install wine-develを打ったところでエラーが出て止まってしまった。

$ sudo port install wine-devel

|(中略)

Error: The following dependencies failed to build: mesa xorg-libXi xorg-libXcursor xorg-renderproto xorg-libXinerama xorg-xineramaproto xorg-libXrandr xorg-randrproto xorg-libXxf86vm xorg-xf86vidmodeproto

Error: Status 1 encountered during processing.

$

 エラーの内容を読むと、以下のとおり。

 エラー:以下の依存性はビルドに失敗しました。mesa xorg-libXi xorg-libXcursor xorg-renderproto xorg-libXinerama xorg-xineramaproto xorg-libXrandr xorg-randrproto xorg-libXxf86vm xorg-xf86vidmodeproto

 エラー:処理の最中にステータス1に遭遇しました

 そうしたらその後/Applications/Utilities/X11.appが起動しなくなってしまった。X11が起動しないからGimpも起動しないわけで、少々困った。といっても最近画像編集はSeaShoreで済ませることが多いのでひどくは困っていない。

 でもX11が起動しないのは気持ち悪いので、X11の再インストールが必要かもしれない。

 つづき:X11を入れ替えてもMacportsの再インストールをしてもWineの更新ができなかった

  1. 2010/09/15(水) 22:24:40|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MikuInstallerで秀丸エディタを実行する

 MikuInstallerで今昔マップ2を使おうとしたが実行できないのつづき。

 そもそも今昔マップの問題ではなく、MikuInstallerの問題ではないか、と考え、他のWindowsのソフトで動くのか試してみた。

 とりあえずWindowsで動くソフトとしてInternet Explorer 8のインストールにトライするが、ダメであった。

 次に秀丸エディタを試す。

100822hidemaru_01.png

↑しばらくMikuInstallerのログが表示されたあと、Xからウィンドウが表示された。「はい」をクリック。

100822hidemaru_03.png

↑インストール画面に進んだ。「進む」をクリックし、いくつかのダイアログに答える。

100822hidemaru_04.png

↑インストールが完了した。

100822hidemaru_05.png

↑/Users/[username]/Applications/MikuInstaller/に読めないアプリケーションファイルができていた。ダブルクリックで起動。

100822hidemaru_06.png

↑しかしエラーが出て起動できなかった。

100822hidemaru_07.png

↑気をとり直して/Users/[username]/Library/Application Support/MikuInstaller/prefix/default/drive_c/Program Files/Hidemaru/Hidemaru.exeを起動。

100822hidemaru_08.png

↑秀丸エディタが起動した。

 なんとか秀丸エディタのインストールは成功し、ことえりでの日本語入力もできた。しかし、反応があまりに遅く日本語変換にも時間がかかるくらいで実用にはほど遠かった。単にMacBookの能力不足の可能性があるが、MacBookは簡単に差し替えられないのでしかたない。

 つづき:Wineの最新版をインストールしようと思ったらXが起動しなくなった

  1. 2010/09/15(水) 22:24:07|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MikuInstallerで今昔マップ2を使おうとしたが実行できない

 時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ2」がMacでは使えないのつづき。簡単に諦めるのもなんなので、すこしあがいてみることにした。

 結果から言うとダメだった。

 手順は以下のとおり。

  1. X11のアップデート
  2. MikuInstallerのインストール
  3. 今昔マップの実行

1. X11のアップデート

 XQuartzのサイトから最新版のX11をダウンロードし、MacOSXのいつものインストールパッケージでインストール。私がダウンロードしたときは2010年7月10日リリースのX11-2.5.1.dmgが最新版だった。というかMacOSXで使うX11はいつの間にかXQuartzとかいう名前になっていたんだな。

100711X1.png

↑アップデート前のX11

100711X2.png

↑アップデート後のX11

2. MikuInstallerのインストール

 MikuInstaller は、 Wine を Intel 搭載 Macintosh に手軽に導入するためのキットMikuInstallerである。

 初音ミク以外のソフトウェアもMac上で動かせている事例があるようなので、試してみた。

100711mikuinstaller1.png

↑MikuInstallerについて

100711mikuinstaller2.png

↑インストールは/Applicationsにドラッグアンドドロップ。すごく簡単。

3. 今昔マップの実行

 時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ」ダウンロードからkonjyakumap201.exeをダウンロードし、実行。自動的にMikuInstallerが立ち上がり、実行作業を行う。

100711mikuinstaller3.png

↑プレフィックス”default”を初期化しているらしい。

100711mikuinstaller4.png

↑プロセスの状況というウィンドウにメッセージがたくさん並ぶ。

100711mikuinstaller5.png

↑X Window Systemからのエラーメッセージ。

 というわけでMikuInstallerを使っての今昔マップの実行はできなかった。

 つづき:MikuInstallerで秀丸エディタを実行する

  1. 2010/08/22(日) 21:58:22|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VirtualBoxを用いたWindows7RCのインストール

09f-windows7_07.png

↑Mac上で動くWindows7 RC

 QでWindows98をエミュレートしようとして失敗したの関連。

 以前、QでWindows98をエミュレートしようとして失敗したのだが、本屋でMac Fan 7月号を見ていたら「投資は0円!Macでウィンドウズ」という記事を見かけた。面白そうだったので購入。

 6月初めに購入したのだが、そのままほったらかしていた。ちょうどこの休みに手が空いたので試してみることにした。

 やってみると思ったより簡単にインストールできた。ネットワークへの接続も特に設定なしでGoogleなどに接続できた。フルスクリーンモードで表示するとまるでMacBook上でWindowsが動いているようである。

09f-windows7_08.jpg

↑フルスクリーンモードで表示。MacBook上でWindowsが動いているよう。

 ただMac Fanにも載っていたホストOS・ゲストOS間のファイル共有に失敗した。Mac側の設定だと思うがそもそもこのMacでファイル共有を行なったことがないので原因がよく分からない。ゲストOSのアカウントを作成しなければならないのだろうか。

 (21:15追記:Mac側のシステム環境設定>共有>右下のオプションでSMBを有効にしたらファイル共有に成功した。)

 あとはMacBookで行なっているからか処理速度の低下が見られた。マシンに負担のかかるアプリケーションを使用するわけにはいかないと思う。

 入力についても半角英数と全角カナをキーで切り替えられないのと、コピー時はCtrl + cなど、コマンドキーではなくコントロールキーを使うので使いにくい。

09f-windows7_01.png

↑Windows7 RCインストール設定画面

09f-windows7_02.png

↑Windows7 RCインストール中

09f-windows7_03.png

↑ユーザー名の入力

09f-windows7_04.png

↑起動したWindows7 RCの画面

09f-windows7_05.png

↑何も設定しなくてもインターネットへの接続ができた

09f-windows7_06.png

↑2枚目以降のWindows起動画面

  1. 2009/06/28(日) 20:56:15|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Intel MacにLinuxがインストールできるようだ

 Intel MacにLinuxがインストールできるようだ。

 Boot Campを使ってIntel MacにWindows XPを動かす話はよく聞くし、私もQでWindows98をエミュレートしようとして失敗したことがある。が、Linuxを動かせるとは知らなかった。というか考えもしなかった。

 FedoraやUbuntuがインストールできるようだ。またKDEもMacにインストールできるようだ。ひまがあったらいじってみたい。

Fedora Core 6 test 2リリース - Intel Macサポートが強化 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/08/08/340.html
intel mac ubuntu - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=intel+mac+ubuntu
.: KDE 4 Mac :.
http://mac.kde.org/
  1. 2009/02/26(木) 01:32:21|
  2. PC on Mac
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ